「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

嵐の写真集に25倍のプレミア!版元品切でヤフオク高騰中


4月からは個人の冠番組も始まり、ますます絶好調の嵐。
 
しかし、デビューしてから5年ほどは不遇の時代を過ごしていました。
 
そのときに出版された
写真集『in a rush』が、今ヤフオクで高騰しているといいます。
 
出版社で長く品切しているため、プレミアがついてしまったようです。
 
『in a rush』は、マガジンハウスから2002年6月に出版されました。
定価は980円なのですが、今ヤフオクで検索してみると、2000円~5000円超の値段がついていることがわかります。
 
アマゾンで見てみると、新品未開封品の場合、なんと定価の25倍、2万5000円近い値段で出品されていることもあるというのです。
 
(以下引用)

「嵐は1999年のデビュー後、すぐにブレークしたわけではなく、およそ5年間はV6の影に隠れ、鳴かず飛ばずの状態でした。
05年4月にスタートした『バニラ気分!』(フジテレビ系)内のコーナー『まごまご嵐』で一般視聴者の支持を集めたことや、嵐がテーマソング『WISH』を歌い、松本潤が出演した同年10月の連続ドラマ『花より男子』(TBS系)のヒットなどが嵐のブレークにつながりました。
つまり現在の嵐ファンの中には、05年以降に応援するようになったファンも多く存在しているので、1st写真集にプレミアがついているのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

(以上引用 サイゾーウーマン)
 

マガジンハウスのHPを見てみると、この商品は現在「品切」と表示されています。
この「品切」が、絶版によるものか、それとも重版未定によるものかで大きく違ってくるのですが…。
 
※「絶版」と「重版未定」の違いとは?
 
≪絶版≫
絶版(ぜっぱん)とは、重版などで新たに印刷することを断念され、著作権者から設定を受けた出版権が放棄された書籍のこと。
絶版になると書籍の現物が流通しなくなるため、当該書籍を書店で注文しても入手できなくなる。
 
≪品切重版未定≫
品切重版未定(しなぎれじゅうはんみてい)とは、出版元や取次店に在庫がなく、また、出版元による重版の予定もないこと。
一般的には、ほぼ絶版に近い状態である。
文庫本や新書などに多く見られ、品切重版未定の名の下に事実上の絶版と化している本は多い。
ただし、絶版とは異なり発行のために必要なものは温存されているため、もしもその本が映画化やドラマ化などで話題になったり、要望が多い場合は重版できるというメリットがある。
(以上 Wikipediaより引用)
 
もし、「重版未定」によるものであれば、希望はあるということですね。
 
アマゾンやヤフオクに高値で出品しているのは、おそらく「転売屋」と呼ばれる人たちでしょう。
転売屋に儲けさせる前に、出版社に要望を伝えてみるというのもひとつの手かもしれません。
 
出版社だって、利益が出るとわかっていれば重版するでしょうから。
 
出版社が重版しないとなると、今後この商品はますます高値でしか手に入らなくなりますから、どこで見切りをつけるかが難しいところかもしれませんけどね。
 
記事提供元サイト:イケメン芸能人とジャニーズ追っかけニュース
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ