「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

残暑なほど悩む秋


今年も厳しい残暑。朝晩は涼しくなったといっても日中は、ほぼ真夏日が続いています。

 

そこで毎年悩むことは、外出時の洋服。

 

特にお昼間の外出はまだまだ暑いし、無理して秋物を着て汗じみでもついたら大変です。
そこで、夏ファッションのままでも秋の雰囲気を出すポイントをご紹介します。

 

 

●ブーツを履く
季節の変わり目に大活躍するのがブーツです。サンダルやパンプスをブーツに替えるだけで秋らしさが漂います。これはパリジェンヌもよく使う手段で、秋に入ると気温に関係なくブーツの着用率は高くなるそうです。ブーツはロングでもショートでも大丈夫。自分なりにアレンジしてください。

 

●小物で演出
帽子やストール、バッグなどの小物で秋を演出します。その年に流行る物を取り入れることがポイントです。今年も人気のファーを部分的に使うのも効果的かと思います。

 

●流行の色や柄を取り入れる
秋冬を想像させる素材や、その年に流行る色や柄を意識しましょう。素材は夏物でも、視覚的にはじゅうぶん秋の雰囲気を出すことができます。

 

このように、見せ方次第で秋の雰囲気を作ることは可能です。
なかでもおすすめなのは、ブーツの着用です。ブーツは1年でデザインが大きく変わることはほとんどありません。なので去年履いていたブーツがあれば、新しいのをあわてて購入しなくても去年のもので代用ができるのです。

 

暑いからといって、ずーっと夏してるわけにもいきません。影で汗をフキフキしながら、雰囲気作りを楽しんでください。

 

いったいいつになったら、秋のファッションができるのでしょうね。

 

■記事提供元サイト アラフィフ突入につき・・・

 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ