「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

運気をアップする8月31日の特別な満月の過ごし方


8月31日22時58分は満月。実は、8月は2日にも満月がありました。

 

28日周期で満ち欠けを繰り返す月ですが、
1ヵ月に2回満月が見られるケースは
3~4年に1回のケースで巡ってきます。

 

 

 

 

そして、2回目の満月のことを
ブルームーン」と言いその満月は
「幸運を呼び込むエネルギーがとても強い」
と昔から言われています。

 

また、「新月」は「スタート」の、
「満月」は「完了」や「浄化」のエネルギーが働くとも。

占星術的には、今回は魚座で満月が起こるのですが、
12星座の最後に位置する「魚座」で起こる満月には
いつもの満月以上に「完了」「浄化」のエネルギーが働きます。

 

・過去の嫌な自分、ダメな自分
・手放したい、許せない、こじれた人間関係
・溜め込んでしまっているモノ、感情

 

そうしたものに区切りをつけ、手放し、
人生を好転させていくには絶好の「タイミング」なのです。

 

 

満月の夜は出産が多いとか、出血量が多くなるとか、
「引力」の関係で人間の身体も影響を受けるのは
よく知られたこと。

 

身体が影響を受けるということは、
「心」だってその影響と無関係ではありません。

 

また、月は占星術で「プライベートな顔」を表すとされ
表に表れて来ない潜在意識の象徴でもあります。

 

そんなことから、月のリズムを利用して
自分の潜在能力を引き出し、自己実現していこうと
いう書籍が何冊も出ています。

 

最近では、月の満ち欠けが記された
ダイアリーもよく見かけます。

 

そんな中でも、私がおススメしたいのはこちら。

 

『夢をかなえる月の魔法―28夜で運を引き寄せ、引き上げる』
(川島真紀・著/WAVE出版)。

 

この本では、月のリズムに合わせて
「運気を上げるための方法」がなんと
28夜分すべて紹介されています。

 

スピリチュアル・ビューティーセラピストで、
美story「国民的”美魔女”コンテスト」ファイナリスト
川島真紀さんならではの

 

「月ごはんレシピ」

 

も必見。これらを実践すればダイエットの成功率もアップし、
「ツキ」だけなく「美」も手に入るかも。

 

こうしたスピリチュアル系の本は
信じる人と信じない人が分かれるところ。

 

でも、本書の中にあるように、

「意識を変えれば行動が変わる、行動が変われば目の前の現実が変わる」

と思うのです。

 

ちなみに、満月の夜にやるといい「Happy moon lesson」は、

「空っぽにしたお財布を3回振る」

こうすると臨時収入が期待できるんですって!

 

忙しい毎日の中では、ゆっくり月を見上げることもないかもしれませんが、
月の満ち欠けを意識して過ごす「余裕」を持つことこそ
「ツキ」につながっていくのかもしれませんね。

 

■ 記事提供元サイト  幸運と癒しのbookカフェ

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ