「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

エクストラバージン・オリーブオイルを常食しよう


植物性のオイルであれば 健康に良いと思っている方が 多いようですが そうではありません。

 

リノール酸の摂り過ぎは炎症の元になるアラキドン酸を 増やします。

動脈硬化を引き起こし 脳梗塞や心臓疾患 痴呆などを 引き起こします。

 

 

 

リノール酸を多く含む油は、サラダ油 ごま油 紅花油 なたね油などです。

 

リノール酸は マーガリン マヨネーズ ドレッシング ファーストフード ツナ缶 スナック菓子などに 多用されています。

 

おすすめしたいのは  良質のエクストラバージン・オリーブオイルです。

 

オリーブの木は生命力が強いことで知られていますが オリーブの実にも有効な栄養素がぎっしりと詰まっています。

 

ギリシャの哲学者ソクラテスが 潰瘍や胆嚢障害 筋肉痛などに オリーブオイルを使用したという記録が残っています。

 

エクストラバージン・オリーブオイルは 酸化が少なく ビタミンEなどを含んでいるので 強力な抗炎症作用があり 活性酸素の除去にも効果が抜群です。

 

オリーブオイルを常食している地中海沿岸の人々には 心臓疾患が少ないといわれています。

 

エクストラバージン・オリーブオイルを料理に使う場合は 特製を活かすために熱を加えないことが大切です。

熱を加えるのでしたら 普通のオリーブオイルで充分です。

 

パンにつけるバターを エクストラバージン・オリーブオイルに代えたり 旬の野菜にオリーブオイルをまわしかけ 良質の塩を振って オーブンで焼くだけでおいしい健康料理ができあがります。

 

豆腐にエクストラバージン・オリーブオイルをかけて 良質の天然塩を振りかけて召し上がってください。

 

とても簡単で 効果抜群のアンチエイジングメニューです。

 

■記事提供元サイト ただ今アンチエイジング実行中

 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ