「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

菅野美穂、35歳からの逆転スピード婚の秘訣


ドラマ『結婚しない』放映終了から半年、
主演の菅野美穂ちゃんが「結婚します!」。
 
お相手は、演技派俳優の堺雅人さん。
 
ふんわり菅野ちゃんと、いつもにっこり堺さん。
とてもお似合い、かつ実力派同士のビックカップル誕生は
世間の好感度も高いようです。
 
菅野美穂ちゃんは御年35歳。
 
まるで「自身の分身」と言っていた
ドラマ「結婚しない」の千春役は、
 
「結婚したいのに出来ないジタバタ子」
 
でした。このドラマ出演を通じて、
「結婚」について色々考えたと言います。
 
また、独身大物女優ですから、過去に結婚に関する
インタビューもたくさん受けています。
 
そこから「35歳でスピード婚」を決断した・できた理由
もちらっと見えてきます。
 
まず、コレ。
 
「20代の時は30歳になる前に。
30歳を過ぎたら35歳になるまでに。
で、結局35歳になってしまったので、
もう目標を持つのはやめました」
 
「わかる、わかる」とうなずく女性も多いのでは
ないでしょうか?
 
「適齢期は人によって違う」とは言いますが、
周囲の友人が次々、結婚を決めていくと焦って
しまう気持ちはどうしようもないもの。
 
でも、菅野さんは目の前の仕事に没頭。
大好きなひとり旅をしたり、自宅でヨガでリフレッシュしたりと
「ひとり時間」を大切に過ごしています。
 
(何しろ、堺さんが猛アタックしても、
映画・ドラマの撮影に集中というスタンスを
貫いていたようですから・・・)
 
「ひとり時間」は「自分を磨く時間」。
 
だから、ますます美しく魅力的になって、
素敵なご縁を引き寄せたんですね。
 
そして、思い描く結婚像も、かなり地に足がついています。
 
「短所と仲良くするのが結婚」
「相手の難しい部分とどうつきあっていくか」
「(結婚相手に求める点数は)70点」

 
「結婚=ゴール」ではなく「その先いかに長く一緒にいるか」
を重視した考え方だと思います。
 
なんだか悟りすぎていて、怖い気もしますが(笑)
 
わたし的には、これは菅野さんが、
かつて「長すぎた春」を経験した背景が
大きいのではと思っています。
 
(ジャニーズのIさんと公認のカップルでした)
 
「長すぎた春」にケリをつけると、
次の相手とは展開が早くなる…というのはよく聞く話。

 
実は、筆者自身もそうでした。
 
学生時代から7年付き合った恋人と別れて2年後。
 
本格的な交際に発展した初めての男性である
現在の夫からは交際2ヵ月でプロポーズされました。
 
私の仕事の事情や遠距離恋愛だったこともあり
実際のゴールまでには、それから少し時間がかかりましたが、
 
「長すぎた春⇒スピード婚」
 
という道が開けるのは、よくわかります。
 
「長すぎる春」を経験すると、
 男と女の関係について、あることを学びます。
 
それは
 
「時間をかけても、育まれないものがある」
 
ということ。
 
それなのに、
 
「これだけ付き合ったのだから、もうちょっと頑張ろう」
 
という気分になって引きずってしまうんですね。
 
ここにケリをつけると自然に、
 
「前回とは同じパターンにならないようにしよう」
 
という気持ちも働きます。
 
長く付き合っている間に、自分なりの
 
「恋愛術」「結婚観」「男性観」
 
が磨かれ「押し時」と「引き時」が見えてきて、
恋愛が長期化しなくなるのです。
 
「うまくいかなかった恋の経験」は
後に素敵な結婚を導くための学びの時間。
 
「結婚したい」「結婚しなくちゃ」オーラを出す前に、
まずは目の前の恋に没頭してみてください。
 
「もう●歳だから」と臆病になることなく、
また過去の失恋を引きずりすぎることなく、
居心地のいい自然体の自分で相手に向き合うこと。
 
これが恋に縁遠い女から「逆転スピード婚」を
勝ち取る秘訣と言えるでしょう。
 
■記事提供サイト:幸運と癒しのbookカフェ
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ