「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

恋愛心理テクニック 心の窓を開く


気になる女性と、もっと仲良くなりたい、相手の気持をもっと知りたい…そう思うこと、ありますよね。
 
もしももっと相手の気持がわかるなら、何気ない会話ももっと弾むかもしれません。
会話が弾めば、一歩先に進んでデートに誘うのも、誘いやすくなるかもしれません。
 
ではどうすれば、相手の気持ちをもっと知ることが出来るようになるのでしょうか。
どうすれば、相手の心を開くことができるのでしょうか。
 
そのための心理テクニックは「自己開示」です。
 
自己開示とはどういうものかというと、その言葉の通り自分のことを開示することです。
 
具体的には、自分の趣味、家族のこと、仕事のこと、休みの日の過ごし方などなど…まずは自分のことを積極的に相手に伝えるのです。
 
ちょっと考えてみてください。
まったく自分のことを話さないのに「あなたの家族は?」「休みの日は何してるの?」「趣味は?」なんて聞かれても、あなたも答えたくないと思いませんか?
 
それよりも「最近、メキシコビールにハマっちゃって…○○が好きなんだ。あなたは、お酒は好き?」と聞かれたほうが答えやすいですよね。
 
ですので、相手の心を開くためには、まず自分の心の窓を開くことが大切なんです。
 
ただし、注意もあります。
自己開示が効果的だからといって、なんでもすればいいというものではありません。
 
まだ親しくない相手に「実は最近、職場の上司とうまくいかなくて…」「実は昔から、○○がコンプレックスで…」なんていきなり深い話を出しても、相手は引いてしまいます。
 
ですので、まずは当たり障りのない話題から始め、少しずつそれを深めていくことを心がけてくださいね。
 
最後に、この自己開示をもっと効果的にする恋愛心理テクニックをご紹介します。
それは…「あなたにだけ話すけど」という一言です。
 
何でもかんでも話せばいいわけではないということは、先にもお伝えしました。
 
そこから一歩踏み込んで「あなたにだけ、自分の内面を開きました」というメッセージを伝えることで、よりいっそう、心理的な距離が近づきますよね。
 
ぜひ、ここぞというときに、活用してくださいね。
 
■記事提供元サイト:ストレスとやる気の心理学

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ