「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

ダイエットだけじゃない、酵素パワーで腰痛改善


ダイエットに効果があるという事で注目されている「酵素」ですが、実はダイエットだけでなく、腰痛改善にも効果があるんです。
 
そもそも酵素とは何か…?
 
人間の体内には、消化酵素と代謝酵素の2種類があります。
 
消化酵素は食べ物を体内で消化し、必要な栄養素を取り込むためのもので、唾液などの消化液に含まれるほか、腸内微生物が消化酵素を作り出しています。
 
代謝酵素は、身体の各細胞の形成、免疫力や自然治癒力、体を動かしたり、思考するなど、すべての生命維持活動に必要なものです。
 
実はこの2つの酵素のうち、消化酵素が不足すると代謝酵素で補うため、人によっては代謝酵素が不足がちになってしまう場合があるそうです。
 
そして、この代謝酵素が不足する事で、いろいろな体調の異変を生じさせてしまいます。
 
例えば、新陳代謝の低下による肥満や、便秘と言った症状や、血流不全や血行不良による冷え症、肩こり、腰痛と言った症状です。
 
それでは不足した酵素をどうやって補えば良いか…?
 
酵素は、生野菜や果物、刺身など生の食品に多く含まれているので、積極的にこういった生の食品を食べるようにすると良いそうです。
 
ただし、ここで1つ気をつけないといけないのが、熱を加えないことです。
 
酵素は非常に熱に弱く、50度を超えると成分が破壊されてしまいます。
 
ですから熱を加えず、生のまま食するようにしましょう。
 
また、食するもので特にお勧めなのが、きゅうりや大根など、生野菜をすりおろしたものです。
 
これは、野菜の細胞の中にはおよそ3000種類もの酵素が含まれていて、すりおろすことでこの細胞が壊れ、中の酵素が大量に出てくるからだそうです。
 
また、きゅうりには、脂肪分解酵素という強力な消化酵素が含まれていることが、最近の研究結果でわかったそうなので、きゅうりは特におすすめですよ。
 
ミキサーがあるご家庭であれば野菜ジュースにして、無ければ、おろしがねを使っておろし野菜に…
 
いつもの食事に加えてみてはいかがでしょうか。
 
■記事提供元サイト:腰痛改善、腰たんたん生活

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ