「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

9月30日牡羊座満月の夜に作りたい「満月水」


9月30日は満月で、「中秋の名月」にも当たります。

 

「えっ?中秋の名月って満月じゃなかったの?」

 

と私のように驚いた方もいるかもしれません。
実は、中秋の名月とは旧暦8月15日の月のことで必ずしも満月に当たるとは限らないんですって。

 

澄んだ秋の夜空に浮かぶのが満月なら
更にお月見も味わい深くなりそうですよね。

 

さて、この日の満月を見るのに
スピリチュアル的におススメの
スポットがあります。

 

それは「水辺」。

 

古代から水と満月は相性が良く、水に映った満月に願いを込めると、願いが叶うと言われています。

 

「水の波動にお願いパワーが溶け込んで増幅するから」
というヒーラーの方がいらっしゃいましたが
確かに水面に映った月を見ると幻想的な気分になりますよね。

 

湖や海辺、川などにわざわざ行く必要はありません。

 

自宅の外に水を張った洗面器や器などを置き
そこに映った満月を楽しむのでもOKとのこと。

 

この満月パワーを吸い込んだ水は
「満月水」としてお風呂に入れて、
文字通り「月光浴」をしたり
パワーストーンを浄化するのに使ったりすると良いそうです。

 

満月が持つ「浄化」「達成」パワーの恩恵を受ける
ことができるのだとか。

 

ちなみに9月30日の満月は牡羊座に位置します。

 

牡羊座は12星座の始まりにあたりますから、
「新しい物事の開始」というフレッシュなタイミングを
感じさせる満月となるはず。

 

反面、それは滞った感情、人間関係、物事を
手放すタイミングという見方もできます。

 

どちらに自分の感情が転ぶかはわかりませんが、
心の内側をしっかり見つめることが
ここから運命を好転させていく秘訣かもしれません。

 

そのために「満月水」パワーを借りるというのは
良いアイデアではないでしょうか?

 

9月30日、夜空がキレイに晴れ渡り、
満月に雲がかからないことを祈って
お月見&「満月水」づくりを楽しみたいと思います。

 

 

記事提供もとサイト 幸運と癒しのbookカフェ

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ