「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

「ヤングなでしこ」猶本光に注目。ポスト澤穂希の大本命?


日本で初開催されるサッカーU-20(20歳以下)女子W杯が今日19日、開幕しますね。1次リーグ初戦でメキシコと対戦する「ヤングなでしこ」ことU-20女子日本代表ですが、もっとも注目されている選手は?

 

「ヤングなでしこ」に注目が集まる中、特に人気が上昇しているのが猶本光(なおもとひかる)です。

 

今年2月、女子の全世代の代表を対象にした和歌山合宿では、同世代のFW京川とともに飛び級で、なでしこジャパンの練習試合に出場した。そこで視野の広い展開力や、ボールをキープしてから前を向いてパスを配給する、センスの光るプレーを披露(引用元:nikkansports.com)。

 

なでしこジャパンの顔である澤穂希の後継者と期待される猶本光。なでしこジャパンの佐々木則夫監督も「なでしこに入っても遜色はない。その域に達している。もっと思い切りやればいい」と高く評価しています。
豊かな才能の持ち主であるとともに、その爽やかな笑顔にも、人気が集まっているとか。2chでも「すごカワ」「長澤まさみ似」と騒がれるほど、その注目度は急激にアップ。猶本光画像

 

「ヤングなでしこ」には、猶本光のほかにも、仲田歩夢田中陽子など、その美貌が話題に上る選手が多いですよね。

 

人気や話題が先行していると言われないためにも、今夜のメキシコ戦で、素晴らしいプレーを見せてほしいものです。

 

NHKで解説している元なでしこジャパンの川上直子さんは「自分が現役時代は、自分の子供にはサッカーなんかやらせるもんかと思っていたけれど、ドイツW杯でなでしこジャパンが優勝した時、子供にサッカーをやらせたいと思った」という意味のことを語っておられました。

 

今は女子サッカーには追い風が吹いていますからね。何しろ、U-20(20歳以下)女子W杯が、民放のゴールデンタイムに放送される時代になったんですから。テレビCMの依頼が殺到する時代がくるとは、10年前に予想した人はいなかったでしょう。

 

加熱する人気を、とやかく言いたくありません。素直に応援したくなる「ひたむきオーラ」が、日本の女子サッカーには感じられるからです。追い風に乗って、思い切り羽ばたいてほしい。

 

がんばれ! ヤングなでしこ!

 

情報提供元:猶本光(なおもとひかる)プロフィール

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ