「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

「柳ヶ瀬お化け屋敷」の「口裂け女」すごい人気の秘密は?


夏といえば、お化け屋敷

 

あなたは、「口裂け女」って知っていますか?私たちの世代は懐かしいんですけどね~。

当時は、ホント怖かったです・・(笑)

その、口裂け女のお化け屋敷で街おこしされてる街があるんですね。

 

 

 

岐阜県の柳ヶ瀬通りで行なっている、お化け屋敷「恐怖の細道」が、今話題にのぼって大人気なんだそうですよ。

 

 

恐怖の細道のお化け屋敷演者は4人でボランティアだそうです、お疲れさま!

 

現在の入場者がなんと!7,400人にものぼっているそうで、目標の15,000人を超える見込み。 (お化け屋敷の経費が800万円かかってるそうだから、がんばらないと!)

 

この柳ヶ瀬のお化け屋敷の人気の秘密ってなんなのでしょう?

 

今は懐かしい「口裂け女」が出てくるところ、入場料が大人600円、子供200円とリーズナブルなこと。

 

お化け屋敷の中に、なぜかカフェがあるそうで、そこは昭和のイメージ、口裂け女が話題になった頃の柳ヶ瀬を再現したもの。

 

そのカフェに貼ってあるポスターがレトロなんですが、写真の女性も口が裂けたように書いてあるという細かな仕込み?

 

1度だけじゃなく、何度も来て欲しい思いから、ルートも変更になるらしい?

 

柳ヶ瀬商店のお化け屋敷、「柳ヶ瀬に戻ってきて欲しい!」という地元の方の熱い思いから始まったそうです。

きっと昭和の時代は、賑やかな柳ヶ瀬商店街だったのでしょう。

夏休み中の子供たち、喜びそうですね。

 

お化け屋敷は、9月23日まで。営業時間は、11時~21時まで。

お化け屋敷外の商店街にも口裂け女が登場して、アピールしているようですから、柳ヶ瀬の商店街に行くと、口裂け女に会えるかも?(笑)

 

 

■記事提供元 大人カジュアルな日々

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ