「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

春はお花のパワーでキレイになろう


お花見シーズン真っ盛り。
暖かくなり、外にでるのが億劫ではなくなってきました。
 
お散歩中に見かける春のお花に
美容効果の高いものがあるのをご存知ですか?
 
お花見の主人公である「桜」と
道端で力強く健気にに咲く「タンポポ」
 
どちらも見て楽しむだけでなく、
私たちをキレイにしてくれる効果があるんです。
 
【桜の美容効果】
 
桜は、お肌の「糖化」を防いでくれます。
 
■肌の糖化とは?
糖分を摂りすぎることで体内のたんぱく質や脂質が
糖と結びついてしまい、AGEs(糖化最終産物)という
物質が生じてしまうことを言います。
 
このAGEs化したコラーゲンはお肌の弾力を弱めて
シワの原因になってしまう困った物質。
 
さらに、ターンオーバー周期にも影響し
くすみやタルミ、かさつきの原因になったりするので
「糖化」はお肌の大敵といえる現象です。
 
桜の花エキスには
「カフェオイルグルコース」や
「ケルセチングルコシド」という
舌を噛みそうな名前の物質が含まれています。
 
これらの物質が、AGEsの産生を抑えてくれるのです。
 
その他にも、桜の花エキスには
美白や抗炎症効果もあるといわれています。
 
コラーゲンの生成を促進してお肌のハリを高めたり、
シミ・そばかすの原因を抑制したりと、
桜の花はまさに美肌の味方といえますね。
 
【タンポポはデトックス効果が高い】
 
タンポポといえば根の部分から作られる
タンポポコーヒー等がよく知られていますが、
葉っぱの部分の栄養価がとても高いんです。
 
■タンポポの栄養とは?
ほうれん草と比較して
・鉄分:2倍
・ビタミンB2:3倍
 
ブロッコリーと比較して
・カルシウム:4倍
・ビタミンA:1.5倍
・ビタミンK:7.5倍
 
含まれています。
 
また、ビタミンEや利尿効果の高いカリウムも
豊富に含まれています。
 
血行を促進したり、老廃物を排出したりと
デトックス効果が高いことがわかりますね。
 
ヨーロッパでは、栄養価の高いハーブの一種として
食用にもよく用いられているそうですよ。

お味はほうれん草と小松菜の間のような感じだそうです。
今年はまだタンポポに出会っていませんが、
次に見かけたら、そっと葉っぱを何枚かいただいて
スムージーに入れてみようと思っています。
 
【興味を持って見てみると・・・】
 
何気なく見過ごしているお花や植物。
 
少し調べてみるだけで、いろいろなパワーが
秘められていることを発見できます。
 
興味を持って目を向けると、
毎日のありふれた景色が、いつもと違って
鮮やかに目に入ってくるかもしれませんよ。
 
■記事提供元サイト名 : キレイなママの作り方
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ