「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

霊の世界の真実(3)


こうして、霊の事を書いていると、どうしても必要以上に不安に駆られる方がいると思いますので。
 
ちょっとは、気が楽になる話を……….
 
 
こうした今の時代、霊が付いている方の割合は多く、2~3体位は付いていてるのが普通だとか。
 
家も同様に、数体位はいて、不思議はないそうです。
 
 
でも、大半の霊はそれ程、力が無く、特に付いていても、影響はないケースがほとんどですの、ご安心を。
 
 
とは、言え。普通の方々にはそうした無害な霊も、危険な霊も見えませんので、やはり、気になりますし、心配にもなります。
 
 
やはりまずは、前回お話したように、心霊スポット等に決して冷やかしで行かない事。
 
 
あと、悪い強い霊に憑かれた方は、その時期を境に、表情が別人のように変わりますから何となくわかると思います。
 
もしそういう方と関わっているとしたら、普通の方にはなすすべがありませんから、もし関わらないで済む相手でしたら、関わりを絶った方が身のためですし、もしそう出来ない関係なら、出来る範囲で関わりを少なくしていかれた方が、良いかと。
 
 
あと、そういう事が気になる場所に行ったり、そういう人と会った後、塩を一つまみ入れたお風呂にゆっくり浸かると、軽い霊は簡単に離れて行きます。同時に日本酒少し入れても良いでしょう。
 
その時使う塩は、特別の物でなく、安い市販のもので大丈夫です。
日本酒に関しては、合成清酒ではなく【清酒】と書かれた物を使用して下さい。
 
 
中には、自分の霊感を高める訓練のような事をされる方がいますが、よほどの事が無い限り百害あって一利無しですから、すぐおやめ下さい。
 
かえってそうした霊が見える事により、孤独な霊が自分の事を知ってもらいたくて寄ってきたり一緒に不幸な目に合わせようと、憑依して来る事もありますので。
 
 
自殺未遂した場合、その人間からまるで光のような物が出るようになり、遠くからでもそうした
 
悪霊からすぐ見つけられてしまい、集まってくるのだそうです。
 
くれぐれも、そんな事はしないように!
 
 
あと、やはり、波動が高く元気な人間には憑りつきにくいので。
常日頃から、心身ともに健康を保ち。明るくポジティブに生きるのが一番かと。
 
そういう意味では、落ち込んだ時は大好きな事に没頭するとか、コメディ番組を見て思いっきり大笑いする等して、暗い気分を出来るだけ引きずらない工夫が大事だと思います。
 
記事提供元サイト:湘南ほっとブログ
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ