「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

料理がおいしく見える2つの工夫


毎日食べている食事ですが、
同じ料理でもおいしそうに見えるものとそうでないものがありませんか?
 
できればおいしそうに見える料理を作りたいですよね。
 
 
そこで簡単においしそうに見える料理のコツを2つ見つけました。
 
ブログで料理をアップするときにも役立つと思いますので
よかったら参考にしてみてください。
 
 
1.彩りを考える
 
 やはり彩りのきれいなものは食欲をそそります。
 それには赤・黄・緑を意識して使うといいです。
 赤はトマトやラディッシュ・ハムなど
 黄は卵・コーン・かぼちゃなど
 緑はきゅうり・レタス・ピーマンなど  
 
 
2.立体的に盛る
 
 立体的に盛り付けるとおいしそうに見えます。
 盛りにくいものは真ん中にネギやゴマなどアクセントを置いて強調したり、
 パスタなどは具材を最後に盛り付けると彩りもよくなります。
 
 
冷やし中華のきゅうり・卵・ハムなどはまさしく
これを意識して盛り付けるとおいしく見えますね。
 
 
とても簡単なことですが、
意識してやると料理がおいしそうに見えると思います。
 
日本人は元々そういうセンスが備わっているような気がします。
 
ぜひおいしそうな料理をブログにアップして楽しんでみてください。
 
 
※こちらの記事はnanapi(ナナピ)を参考にさせてもらいました。
 
■記事提供元サイト:kooの貯まる家計簿生活
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ