「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

浴室乾燥機に扇風機をプラスした節電効果がすごい


雨が続くと洗濯物を室内で乾かすことになりますが、室内に干すことは洗濯物の異臭の原因になってしまうこともありますよね。
そこで便利なのが浴室乾燥機。
我が家も新築をきっかけに浴室乾燥機を導入しました。
 
とても便利な浴室乾燥機なのですが、1つ欠点があります。
 

それは電気代が高いこと!
 
浴室乾燥機は巨大なドライヤーを使っているようなものなんですね。
浴室乾燥機を1時間稼働させると約20円前後。
 
4人家族程度の洗濯物の量の場合、
浴室乾燥機だけで完全に乾かそうとすると
4時間前後乾燥させる必要がある
ケースが多いので、1日4時間の稼働と仮定して
1か月あたりの電気代を計算してみます。
 
1日 20円×4時間=80円
1か月(30日) 80円×30日=2400円
(ー_ー)!!
 
なかなかの出費です。
 
しかし、浴室乾燥機のみだと4時間かかる衣類乾燥ですが、
これに扇風機をプラスすると大幅に電気代を節約できちゃうんです。
 
浴室乾燥機に扇風機をプラスした場合は、
浴室乾燥機は1時間動かし、
その後は扇風機のみで
4時間程度乾燥させれば完全に乾いてくれるんです。
 
こちらも1か月の電気代を計算してみます。
※扇風機の電気代は1時間0.9円として計算。
 
1日 20円+0.9×4=23.6円
1か月 23.6×30=708円
 
電気代が大幅に削減できました。
(^◇^)
 
洗濯物の量や空気の湿度を考えて
浴室乾燥機の時間を調整すればもっと削減できるはずです。
 
できるだけ、外に干すのが節約につながるのですが、花粉やPM2.5など部屋干しせざるを得ない状況もありますよね。
上手に節約して快適な生活をおくりましょうね。

 

■記事提供元サイト:節約主婦のポカポカ断捨離

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ