「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

あなたの会社の新入社員は何型?


4月にそれぞれの職場に初々しい顔で加わった新入社員も
この夏が終われば入社半年。
緊張もほぐれて楽しい夏休みを過ごしている頃でしょう。
 
今年の春の新入社員のタイプは「ロボット掃除機型」
と呼ばれているのを知っていますか?
 
ロボット掃除機といえば、あのアイロボット社のルンバを
はじめとする憧れの家電。
 
掃除機が勝手に動いて部屋をキレイにしてくれるのだから
家事の時間も短縮できて本当に便利ですよね。
 
ということは、今年の新入社員ってそんなに便利な存在なの?
 
公益財団法人日本生産性本部の調査研究によると
 
ロボット掃除機型タイプの特徴は・・
一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に
動き回り家事など時間の短縮に役立つ(就職活動期間が2か月短縮
されたなかで、効率よく会社訪問をすることが求められた)。
 
しかし段差(プレッシャー)に弱く、たまに行方不明になったり、
裏返しになってもがき続けたりすることもある。能力を発揮させる
には環境整備(職場のフォローや丁寧な育成)が必要。
 
 
こんなタイプなんだそうです。
 
見かけによらずデリケートで、放っておけないタイプの
ようですね。
 
一方の新入社員側はこんなネーミングを付けられて、
あまりプラスのイメージを持てない人もいるようですが、
それぞれの特徴を活かした人材育成って大切なんですよね。
 
いつの時代も「今どきの新人は」なんて声が聞かれますが、
その時々の「今どき」が存在するはずです。
 
人は千差万別。
 
ひとつの型に当てはめて先入観を持って接するのはよくない
という声も聞かれそうですが、それぞれの時代を反映した
特徴というのはありそうです。
 
先の公益財団法人日本生産性本部では、これまでの新入社員
につけたネーミング一覧を公表しています。
http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001373/attached.pdf
 
今どきの若いもんは何を考えているのか・・
なんて疑問を感じたら、どんな時代を反映しているのかを
考えた上での対応や教育方針を考えてみるのもひとつの方法かも
しれません。
 
自分は一体どんなタイプと呼ばれていたのかな、
なんて確認してみるのもおもしろいですよね。
 
■記事提供元サイト:なりたい自分」の叶えかた
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ