「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

あなたの便は臭いですか?


唐突な質問ですが、
あなたは便の臭いを気にしたことがありますか?
 

排泄物である大便は、食べたもののカスですから、当然臭いと思われていると思います。
 
でも、実は、良い便は臭くないものなんです。
 
 
便の臭いの元は、腐敗臭です。
 
便秘などで、腸内に長く留まっていれば
腐敗して臭いも強くなりますし、
 
悪化すると、皮膚にしみ出して
体臭にまで影響すると言われています。
 
また、腸内で悪玉菌が優性だと、
 
悪玉菌のウェルシュ菌やブドウ球菌などがタンパク質を分解して、
 
アンモニア、硫化水素、フェノールなどの
悪臭の元になる物質をどんどん作ってしまいます。
 
加えて、お肉や魚などを食べることが多いと、
肉や魚のタンパク質が、悪玉菌のエサになって、便の臭いがキツくなります。
 
こんな風に、腸内環境の悪化が便の臭いを強くしているのです。
 
 
これと反対に、便秘をせずスムーズに排泄ができていれば、
 
腸に便が留まることなく、腐敗する前に体外に出すことができます。
 
腸内で善玉菌が優性であれば、
 
善玉菌が悪玉菌の動きを抑えてくれますから、
悪玉菌の作る悪臭の元が少なくなりますし、
 
お肉を食べる以上に野菜も食べることで、
バランスのとれた栄養を摂ることができ、腸内の環境も良くなります。
 
腸内環境が良くれば、便は臭くなくなるというわけですね。
 
普段はあまり気にしないかもしれませんが、
 
便の状態を知ることで、自分が健康かどうか確認できますので、
少しだけ気にかけてみてください。
 
そして、臭わない便を目指しましょう。
 
■記事提供元サイト:便秘解消スッキリブログ
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ