「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

5本指ソックスの気持ちよさの秘密


5本指ソックスを愛用して、2年ぐらいになります。
 
数年前、友達からプレゼントされた時は、はくのがめんどくさくて、あまり使っていませんでした。
 
でも、健康にいいらしいと聞いてはき始めたら、なんだか気持ちがいいので、今は5本指ソックスばかりはいています。
 
なぜ、5本指の靴下って気持ちいいんだろう、と思い、その理由を調べてみました。
 

5本指ソックスはスペイン生まれ

このソックス、日本発祥だと思っていましたが、スペイン生まれという説が有力です。
 
1970年にスペインのメーカーが特許をとっています。
 
数年後、日本のメーカーが、素材やデザインを改良し、国内で発売。
でもこのときは売れませんでした。
 
というのも、見た目が悪く、はくのに時間がかかり、しかも値段が高かったからです。
 
今は、「からだの冷えをとる」と、若い女性に人気ですね。
また、有名なスポーツ選手にも愛用者が多く、色やデザインのバリエーションが増えました。
 
 
そんなふうに、市民権を得た5本指の靴下ですが、初めてこのソックスを見ると、やはりぎょっとするでしょうね。
 
私の娘も人の足元を見て、「ださいソックス」と言います。
 
 

5本指ソックスの3つのメリット

1.足の指を1本1本包むので、立ったとき、よい姿勢を保ちやすく、からだを支えやすい。つまりバランスを取りやすい。
 
姿勢がよくなれば、肩こりが軽減する。
 
また、地面を足の指でしっかりつかむことができるので、踏ん張りが効く。
 
 
2.足の指同士がくっつかないので、細菌の繁殖を防ぐ。
 
そのため水虫になりにくく、足の匂いも防ぐ。
さらに、走っているとき、豆ができにくい。
 
 
3.足の指をひとまとめにしないから、血の巡りがよくなる。
その結果、からだの冷えも改善される。
 
足指の自由がきくから、外反母趾になりにくい。
指を動かすことで、脳の活性化を促す。
 
 
他に、足の股にあるツボを刺激するので健康によい、
という説もありましたよ。
 
私が気持ちよく感じるのは、たぶん1と3の理由から。
体のバランスが保ちやすいのと、血の巡りがよくなるせいだと思います。
 
毎朝ジョギングしているのですが、確かにふつうのソックスより、5本指ソックスのほうが走りやすくて快適です。
 
 
足の裏には、ツボが集まってるといいますね。
肩こりに悩んでいる人は、足のマッサージを受けると、かなり楽になるそうです。
 
5本指ソックスを履いているだけで、軽いマッサージ効果があるのかもしれません。
 
 
最初は、足の指1本1本に履かせるのが面倒でしたが、すぐに慣れました。
 
夏場はビーチサンダルや、足の親指と甲の部分だけを固定するサンダルに合わせるときも、重宝します。
 
ヨガのウォーミングアップにも最適。
 
これまでずっと一緒くたにしていた足の指を、べつべつに取り扱うと、本当に気持ちいいです。
 
「今まで、ひとまとめにしていてごめんね」、
そう、あやまりたくなったくらい。
 
もうふつうのソックスには戻れません。
 
■記事提供元サイト:風花初芽(かざはなはつめ)実践物語
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ