「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

5歳児の遊び 何して遊ばせる?


来週、学生時代の友人が子連れで遊びに来ることになりました。

友人の子どもは幼稚園の年中さんで5歳の女の子。
我が家の子どもたちはまだ1歳と3歳の姉妹なので、彼女の遊び友達になりうるかは不明です。

3歳の上の子は、お姉さんが出来たようで嬉しくなって付きまとうかもしれませんが。

小さい子の相手ばかりだと、疲れさせてしまうかもと少し心配なので何かおもちゃや絵本などを用意しておこうかと思っています。

が、そもそも、5歳の子どもはどんなことをして遊ぶのでしょうか。
我が家にはまだ幼稚園児はいないのでよく分かりません。

■5歳の子どもの発達具合

5歳になると大抵のことはできるようになります。

「小さな成人」と言われることもあるように、
言葉も運動神経もこれまでよりもはるかに高度なことができるようになっています。

5歳児の発達の目安となるのは以下のようなことです。

・着替え、トイレなどの基本的な生活習慣が一人でできる
・友達と遊べるようになる
→幼いと好き勝手にふるまうので一人遊びになってしまう
5歳ぐらいの子どもは協調性が芽生え、
ルールに従えるようになる
・10以上の数も数えられるようになる

ほんの一部ですが、4歳までの子どもとだいぶ違うことが分かります。

■5歳の子どもの遊びはどんなものが良い?

5歳児の発達を踏まえた上でどんな遊びがオススメなのでしょうか。

下記はそのヒントですが、子どもの個性や状況に合わせて、ママが工夫してみると良いでしょう。

・友達と遊ぶ
友達は同い年でなくてもかまいませんし、
何をしたっていいのです。
一緒にいるだけでも、
5歳ぐらいの子どもであれば、
工夫して遊びを見いだせるようになります。

・お手伝いをしながら遊ばせる
基本的な生活習慣を理解したところで、
家事を一緒にする。
掃除機をかけたり、窓を拭いたり、
食事の配膳準備をさせたり…。
子どもにとってはお手伝いも立派な遊びです。

・外遊び
運動能力の発達も著しい時期なので、
公園に連れていくなどして、
思いっきり遊ばせると脳の発育にも良いでしょう。

このように、特にこれといったおもちゃがなくても、十分に遊びになります。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ