「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

アラフォー女子必見! 「イタくならない」40代からのメイク術


30代では似合っていたメイクが、40代になるとイタい人になってしまう…。
シミ、シワ、くすみが気になり、隠そうとしてもアラが目立つ…。

アラフォーの肌の悩みは尽きません。

アラフォーのメイクのポイントをまとめてみました。

アイシャドー

アイシャドーは、くすみをとばす役割をしてくれます。
新しくアイシャドーを買うときは、以下の点に気をつけてみてください。

・粒子が細かいもの ギラギラしすぎていないもの
:子が粗く、派手すぎるものはギャルメイクに見えてしまいNG!

・色はシャンパンゴールドやピンクゴールドなど薄づきのゴールド系をチョイス
:間違ってもグレー系を選んではいけません。余計にくすみが目立ちます。

・しっとりとしたクリームタイプがベスト
:かさつきが気になるアラフォーは、パウダータイプより、なじみやすいクリームタイプを。

ファンデーション

アラフォー肌は、ツヤ感を加えてあげることが重要です。昔とくらべて確実に潤いが失われてくるアラフォーの肌(苦笑)。悲しいですが現実です。
私もパウダータイプのほうが簡単なので長年パウダータイプを愛用していましたが、40代に突入し、クリームタイプに変えました。

パウダー

パウダーも粒子が細かいものを選びましょう。そして、仕上げのお粉は薄めが鉄則!

粉を付けすぎるとマット肌になります。マット肌は、しっかりメイクをし過ぎた印象を与えます。ズバリ、老けて見えてしまうことに。ナチュラルに見える肌を目指しましょう。

また、パウダーをつけすぎると、時間が経つとヨレの原因に。ヨレると、シワの間に入り込み、シワが逆に目立ってしまいます。

悲惨な状況にならないように、粉はうすーくつけましょう。

まとめ


アラフォーの肌は、隠したいところもたくさんあります。でも、隠すのでは逆効果。
パールや色の効果を使って、光で飛ばしてしまいましょう!

隠すのではなく、気になる部分を目立たなくしてしまうのが、きれいな肌に見える近道です。

光を味方につけて、“素肌っぽい”ナチュラル美人を目指しましょう~♪

■記事提供元サイト:天然きれい生活

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ