「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

便秘薬に頼らない、体にやさしい便秘解消法で毎日スッキリ


便秘で悩んでいる人って多いですよね。
 
あなたは何か対策をしていますか?
 
便秘薬は即効性があって、簡単、手軽にスッキリします。でも、やはり薬。便秘が治っているわけではなく、無理に出しているだけ。
 
常用していると薬の成分によって、顔にシミができるのと同じように、腸にも茶色いシミができちゃいます。
 
もっと怖いのは、腸の働きが鈍くなって、ダラ~ンと伸びたままの状態になり、薬を飲まないと出ないという悪循環…。だから、あまりクスリに頼りすぎないほうがいいんですよね。
 
そこで、便秘を解消するにはまず、自分が出しているうんちがどんな形状をしているかを、知ることが大切なのです。
 
え~っ、形状って?!そんなこと関係あるの?って思いますよね。
 
それが、あるんです!
 


 
実は自分の便のタイプを知ることが便秘解消への一番の近道です。
 

あなたの便のタイプはどれかな?

タイプは3タイプに分かれます。
 
ねっとり系
うんちの切れが悪く、トイレットペーパーをたくさん使う。日ごろから揚げ物など脂肪分を多く摂りがち。
 
コロコロ系
短くて小さめ。1週間くらい出ないことが多いく、出てもうさぎのフンみたいにコロコロと小さいのが出る。
 
ゆるい系
水分が多め。下痢っぽい感じ。排便の後、お尻が痛くなるケースもある。あまり、かまない早飯の人に多いタイプ。
 
どのタイプにあてはまりましたか?
 
自分の便のタイプを知っておくと、間違った解消法を取らなくなります。例えば、コロコロ系の人が便秘解消にと、朝起きてすぐ冷たい水を飲むと、便秘がひどくなるケースもあり、逆効果になってしまいます。それに便のタイプで、食べているものや食べ方にも問題があることがわかりますね。
 
そこで、今日は特別に(笑)3タイプ共通の便秘解消法を伝授します。どんなタイプの人でも続けていると、スッキリする日が必ずやってくる必殺ワザ!
 
それは「白湯を飲む」です。なーんだそんなことって思いました?いやいや、侮るべからず、お白湯パワー!私はお陰様でアレルギーもどっかいっちゃいましたよ。^^
 
お白湯は、浄水器からのお水を沸騰させます。朝起きて、食事をとる前に、コーヒーカップ1杯くらいをゆっくり飲みます。おススメは、起きてすぐに沸かしてカップに注いでおきます。熱いのは胃に負担をかけるので、少し冷めるまで顔を洗うなどの時間にします。
 
昼食の時、夕飯の時も白湯とともにです。体に吸収しやすく、おなかにも優しいです。ながらでできる方法なので、続けやすいですよね。こんなに簡単なのに、びっくりするくらい解消しますよ。お試しあれ!^^
 
■記事提供元サイト:疲労を回復して若返りま専科
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ