「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

風水マニアの秘伝、自宅をパワースポットにする方法


自称風水マニアの私です。
 
風水ブームのころに出会い、その理論に惹かれ、数人の先生の元で風水を学んできました。
どの先生の理論も、とても素晴らしいものでした。
 
風水は内容があまりに深いため、簡単に書籍にまとめる事が出来ないと多くの先生がおっしゃいます。しかし簡単に日常生活に活用できるものもたくさんあります。
 
今日ご紹介したいのは、自宅をパワースポットにする風水術、
中でも心や気持ちと言った内的な部分を整える、風水のご紹介です。
掃除をし片付けるといったポイントは、すでに皆さんご存知だと思うので省いておきますね。
 
それではパワフル風水のご紹介です。
 

 

子供の勉強が集中できる机の置き方

お子さんが勉強に集中しない。飽きっぽい。
壁向きに机を置いていませんか?
またはドアがお子さんから常に見えないという状態。
 
風水は古代中国では帝王学のひとつ。
入り口に背を向けていると常に敵に攻め入られる隙があります。これでは心が落ち着きません。
壁に背を向け、ドアがいつも見えるように置き換えてみましょう。
 
お子さんに限らず、自宅で仕事をする人にもおすすめです。
落ち着いて成果をあげることが出来るようになりますよ。
 

気を整える観葉植物の選び方

観葉植物は、場の気を整える作用があり、マイナスの気も吸ってくれる風水必須アイテム。必ず置きたいものです。
 
ただし、どんな観葉植物でも良いというのではありません。
常緑樹、中でもパキラはどこでも元気に育つため、おすすめです。
葉が丸いものを選びましょう。
 
風水では尖ったものは、落ち着かない気分になるため避けるのですが、観葉植物のサンスベリアは浄化作用があるとされていて、OKです。
 
これら観葉植物のパワーをさらにアップさせるには、置き方にもポイントがあります。
それは、二個シンメトリーに置くこと。
 
小ぶりな観葉植物をシンメトリーに下駄箱の上や、リビングに置いてみてください。
シンメトリーのテクニックは、植物に限らず、置物などにも応用できますよ。
見ているだけで、気持ちがスッと落ち着きます。
 

インテリアや小物は丸いものを選ぶ

風水では丸いものは心を穏やかにし、家族円満にする作用があるとされています。
可能であれば、家族が集うダイニングテーブルなどは丸形が良いのです。
 
自然と家族団らんになる。そんな効果が期待できます。
オフィスでも打ち合わせのテーブルが丸形だと、自然に打ち解けて良い関係性  が築けるとされています。
 
とはいえ、インテリアはなかなか買い替えることができませんよね。
そんなときは、雑貨や小物に丸いものを選びましょう。
 
反対に刃物や武器を連想させる鋭いものや尖ったものは、目に触れると、落ち着きません。
 
 
以上心を整える3つの風水ポイントをご紹介させていただきました。
 
ほんの少し生活に風水を取り入れて、自宅がパワースポットにして、心穏やかに過ごしてみませんか。
 
記事提供元サイト:幸せな「からだ」と「こころ」の作りかた
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ