「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

風水グッズの使い方にはご注意を。ヘタに使うと運気が下がる場合も?


片付け風水を取り入れてるときの注意点をお話します。
一番のNGは、まず風水グッズから始めること。
東の方角に黄色い物を置いたり、金色のお財布を持ったりすることです。
それはなぜでしょうか?
せっかく運気を上げるために風水を取り入れるのでしたら、正しい方法で始めませんか?

風水を取り入れるのであれば順番があります。
順番を間違えてしまうと逆に運気が下がったりすることもあるのですよ。

なぜでしょうか?

そもそも風水とは何か?を理解しておくと間違えることはありません(^^)

風水とは?

風水とは一言で言えば、見えないエネルギーの流れを整える古代からの知恵です。
中国大陸で発達した風水が有名ですが、チベットにもアメリカにも、そして日本にもエネルギーを整える知恵が伝わっています。

風水にもいろいろな流派があって「ガラクタ捨てれば自分が見える」のカレン・キングストンさんはチベット風水ブラック・ハットの流れを汲みます。

古代の中国大陸北部で発達した方位を中心とした風水がありますが、現代ではそれほど気にしなくていいと思います。
例えば東北が鬼門とされる始まりは、この方角から敵が攻めてくるから。
そのため不運や悪いことがやってくる方角とされたのです。
現代では東北から敵は攻めてきませんよね。
方角が悪い、と誰かに言われても気にしないで大丈夫。

方角よりもっと運を下げるのが、エネルギーの停滞です。

現代風水では特にエネルギーの気を整えることを重要視しています。
エネルギー言いかえると「気」の流れを止めるのが、散らかった部屋なのです。
多すぎる物が気の流れを止めてしまうのです。

風水で運気アップを、と思ったらまず初めに気がスムーズに流れる部屋を作ることがポイントです。

気の流れを淀ませる物のパワー

こんまりさんのお片づけも、ときめきで物を取捨選択することから始まります。
断捨離も物を捨てることが中心で収納については特に言及していません。

両方とも物を少なくすることで、気の流れをよくしているのですね。

風水の初めは物を減らすことで、気が楽に流れるようにする環境を作ること。
グッズを使うならそれからです。

理由は風水グッズは単体で力を発揮するのではなく、環境のエネルギーを強める働きをするから。
ですからゴミの散乱した部屋にちょこんと恋愛運のよくなる水晶を置いても意味がありません。
それどろか水晶が好きなエネルギーが周りにないものですから、混乱して変なパワーが出ることもあります。

混乱した風水グッズを見た経験があります。
以前、知人のお宅にランチに招かれてお邪魔した時のことです。
初めて伺うお家でしたが、近づくにつれてなんだか淀んだ感じが増してきたのです。
「なに?この感じ。」と、マンションの廊下を歩いていたらドアの横に黄色い風水グッズ!
それもドアの横にあるちょっとしたスペースの物が散らかった中に見つけました。

「風水で幸運を招くと聞いたから置いたの。」と私が風水グッズを見ていたら知人が答えてくれました。

風水の基本知っていたら断捨離から始めただろうに。
缶や箱やらあるなかに置いてあった風水のグッズは、幸運のパワーなどは全く感じられません。
清々しい空間においてあげないとグッズは力を発揮できないと思った経験でした。

ですから風水で運気アップするなら最初の一歩は、気の流れのよい空間を作ること。
気がわからないとおっしゃる方もいるのですが、いつもいるお部屋の雰囲気が変わったら絶対に感じ取れますのでご安心を(^^)

気が流れたら物の配置や部屋の気を更に高める方法があります。
またの機会にご紹介させていただきますね。

■記事提供元サイト:幸せ感度をあげる暮らし

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ