「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

呼吸法のいろいろ、背骨呼吸法とは?


ヨガやリラクゼーションなどでは、いろいろな呼吸法があります。
今回は、「背骨呼吸法」をご紹介します。
 
背骨呼吸法、知っている人は少ないと思います。
『整体入門』という野口晴哉さんの著書の中にある 「背骨への行気」という方法のことです。
方法はただ 「背骨で息をする」こと。
 
引用部分はこちら

その方法は背骨で息をすること。背骨に息が通ると汗が出てくる。背骨の硬いところは通りにくいが、通ると 「可動性」 が出てくる。息を通すつもりだけでも、やっていると息が通ることが判る。・・・方法は簡単だが、精神が統一すると体の力は いっせいに発動する。

 
どういうことでしょうか、背骨で息をすることとは、想像つかないかも知れませんが、
順序よく説明しますね。
 
イメージします。
1.後頭部から首筋を通り背骨に息を吸い込むようなイメージで呼吸する
2.しばらく呼吸を続ける
3.背骨が柔らかな感じ、温かい感じになる
 
これは、座っていても、立っていても、寝ていてもできます。初めは、目を閉じてやるとやりやすいかも知れません。慣れてくるとどんな動作をしていてもできるようになります。
 
これだけですが、効果は大変なものがあります。
 
効果
1.ストレスが軽減される
2.精神が統一される
3.決断・行動が速くなる
4.体中に活気ある体になり、勢いが湧いてくる
 
どこでもできる健康法、歩きながら、仕事をしながら、パソコンに向かいながらやってみてはどうでしょう。
 
あなたの活気ある体つくりのお手伝いができれば幸いです。
 
奈良の朱鯨亭さんのブログに紹介されています。
整体の朱鯨亭|背骨呼吸法より

 

■記事提供元サイト:50代からのワクワク断捨離術

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ