「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

重要無形文化財を体感した北インドのカレー作り


最近近くに住む北インド地方出身の
主婦のIさんにチキンカレーを習いました。
 
子供の通う保育園が同じだったので
なんとなく知り合いになったついでに
カレー作りを教えてもらうことにした。
 
カレーで欠かせないのはガラムマサラ
だとは知っていたけど実際に
ガラムマサラをいれるとこんなにも
味がかわるのかということを
体験してしまった。
 


チキンカレー作りでガラムマサラをいれたのは
材料もすべていれて最後の15分ふたをしめて
煮ます。というときに入れました。
 
ガラムマサラを入れる前はなんとなく
辛い塩味のスープぐらいでしたが、
ガラムマサラをいれて15分後、、、
素晴らしいアロマのするチキンカレーと
そのグレービーなスープが素晴らしかったです。
 
インド=ガラムマサラ=>辛い
と思っていたのですが、ガラムマサラには辛み
成分のチリペッパーが入っていないのです。
 
チリペッパーはその料理を食べる人によって
調節するそうです。
チリペッパーをいれるのは料理の
けっこう最初のほうです。
 
小さな子供の食べる分には、チリをいれない
んだそうです。
 
しかもガラムマサラってどんな香りがすると
思いますか?
 
複雑なアロマの香りなんです。
 
特にIさんがチキンカレーを作るときに
使ったガラムマサラはコリアンダーの
香ばしいにおいが際立っていました。
 
 
そしてIさんのこのガラムマサラは
なんと、母国に住むお母さんが送ってくれた
ものなんです。
 
(Iさん家につたわる秘伝のガラムマサラ??)
 
ガラムマサラは使う料理によっても
違うということを教えてもらった。
 
その日教えてもらったチキンカレーは
ちょうど、彼女のお母さんの作った
ものを使いました。
 
今度、今日つかったガラムマサラは素晴らしかったから
この(今日つかった)ガラムマサラの作り方ぜひ教えてね
といって別れました。
 
次にまた違うカレーを教えてくれることに
なって、このあいだ言っていたガラムマサラの作り方
も教えてくえる?といったら
いいわよといって、
私をパソコンの前に連れて行きました。
そして、Youtubeを開くと
ガラムマサラの作り方を検索はじめました。
 
Iさんいわくすべてのガラムマサラの基本は
同じ、それでいろいろと多くしたり少なくしたり
するだけよ。
 
といいました。
 
その多くしたり、少なくしたりの部分が
大事なんだけどなー。
 
結局お母さん秘伝のガラムマサラの作り
方は教えてもらえませんでした。
 
そのときいっしょにYouTubeでみた
ガラムマサラの作り方は
 

ブラックペッパー TB1 (Table Spoon)
クローブ     TB1
コリアンダー   TB2
ブラックカルダモン TB1
シナモン     TB1

 
YouTubeにはローレルも入れると
やっていましたが、Iさんは入れないと言ってました。
 
上記のものをコーヒーミルで砕いて出来上がり。
 
私もさっそく家に帰って作ってみましたが、
Iさんの秘伝のガラムマサラに比べると
コリアンダーの香りがほとんどせず、ブラックカルダモンと
クローブの香りがきつかったです。
 
あと、もう一つポイント。使う材料は新鮮なものを
使ってください。うちがつかっているコリアンダー
をちょっと鼻にもっていった彼女はこれは
まったく香りが失われているから、、、もっと
新鮮なものを使ってね。って
鼻にしわをよせて、ものすごっくダメね、
という顔で言いました。
 
せっかくつくったIさんとは全く違う
私の自家製ガラムマサラですが、すててしまうのも
なんなのでほんの少しだけ、チキンフライのころも
に混ぜたり、チャーハンの隠し味につかったり
しています。
 
これはこれで料理の味が引き締まるようで
いいです。
 
でもやっぱりあのIさんのところでいっしょに作った
チキンカレーのすばらしい味がわすれられず、
ぜひあのお母さんのガラムマサラをと保育園で
会うたびにいっていたら、、、
 
とうとう小型のボトルに詰めた秘伝のガラムマサラを
わけてくれました。
 
北インドのIさん家の重要無形文化材
が今うちの狭いキッチンの上の一番取り出しやすいところに
収まっています。
 
■記事提供元サイト:美ボディーの秘密Labo
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ