「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

ホホバオイルでトラブル知らずの肌を手に入れる?


長男がとても肌が弱く、赤ちゃんの時市販のベビーローションを使ったら肌にポツポツができました。
 
ベビー用は安全だと思っていたのでビックリしたのを覚えています。
 
今は小学生になりましたが、冬場は乾燥がひどくガサガサになってしまいます。
 
数年前に香料が合わないという事が分かってからは、ワセリンベースのローションを使っていました。
 
でも冬場乾燥がひどくなると全然効果なし。
 
あまりにかいてつらそうなので、いろいろ探していてホホバオイルがよさそうだなと昨年購入してみました。
 
私自身もかなり乾燥肌でいつも冬場はかゆみがひどいのですが、ホホバオイルでかゆみがだいぶ改善しました。
 
長男はよくなったり悪化したりをまだ繰り返していますが、少しマシになっているようです。
 
1歳の長女も頭皮が乾燥してカサカサしていたのですが、洗う前にホホバオイルを塗ったらよくなりました。
 
 
ホホバオイルはワックスエステルという、人の肌にも含まれる成分が多く含まれているのが特徴です。

酸化しにくいので、防腐剤などを使わなくても長期保存ができる為、刺激が少なくてすみます。
 
人の肌に非常に近いため浸透が早く、人工心臓の潤滑油として使われるほど安全性も高いそうです。
 
そのためアトピーの人や赤ちゃんでも安心して使えると言われています。
 
 
ホホバオイルはいろいろな使い方ができます。
 
余分な皮脂を浮き上がらせる働きがあるため、ニキビ肌のクレンジングや頭皮の毛穴ケアにも最適です。
 
ワックスエステルが肌や髪を守る為、肌の乾燥やドライヤーの熱からダメージを防いでくれます。
 
ホホバオイルにはビタミンがたくさん含まれている為、肌の新陳代謝を促します。
 
その為、しわやくすみなどのエイジングケアにも効果があると言われています。
 
また、殺菌作用や炎症を抑える作用もあるので、アトピーやおむつかぶれにもお勧めです。
 
水分を閉じこめる働きがあるので、お風呂上がりの直後など、肌に水分が残っている時に塗るのが効果的だそうです。
 
■記事提供元サイト:​子育てゆる~く頑張るぞ
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ