「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

ノートに書いたことが実際に起こる家事ノート


大事な1日。有意義に過ごしたいものです。しかし、中々思うようにことは進まず結局、やりたかったことの半分ぐらいで1日が終わってしまう。やり残したことがいっぱいの1日。

頭の中ではやるべきことをちゃんと整理して、さあやるぞって思いは強いのに家事などが進まないのはなぜ?

毎日ちょっとずつ掃除をすませば年末大掃除も大変なことにならずに済むのに。

頭の中で考えたことをノートに書きだしてみましょう。

今日1日で片付けたい掃除の場所とか断捨離しようと思っていた洋服の引き出しの事。頼まれていた銀行へのお使い。学校に提出しないといけないプリントへの返事。

趣味の事もOKです。今日は本を読む、とかテレビの予約をする。とか、とにかく細かノートに付けるんです。

その中には、そうじ、洗濯、食器洗いなどの毎日の家事のことも書きます。

お化粧するとか、爪を切るも書いておくといいですよ。

ノートの中身はあふれそうになっているかもしれませんが、大丈夫です。

そして書く時のポイントですが、ノートに朝と昼を区切る線を入れて午前中に終わらせたいこと、午後からゆっくりしたいこととに分けながら書いてくださいね。

だいたい、書き終わったら午前中にやりたいことからひとつづつ片付けていきます。

やり始める順番はその時の気分で。それに買い物に行きたいと思ってもお店が開いてなかったら行けないのでお店が開くまでの時間にこれだけ済ませておこうと、ノートを見ながら頭が勝手に働いてくれます。

そして、終わった項目は文字の上から線を引いて消していく。

もし、途中でやりたいことが浮かんだら書き足してくださいね。

一つの事が終わったら消す。まとめて消してもらっても構いません。そしてノートを見るたびに全体を見渡す。

「あっ、これ終わったら休憩」と思って頑張っていくと自然と用事が片付いていきます。

それになんとなくこれは何分くらいで片付くからこの隙間時間に片付けようとか自然に計画が立って行って、書いた事により誰とも約束したわけでもないのに、やってしまおうと思ってしまう不思議な家事ノートなんです。

書いたミッションは必ず成功します。

■記事提供元サイト:50代パート主婦の断捨離ライフ

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ