「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

彼女いない歴=年齢だった僕に初めて彼女ができた理由


こんにちは!わんこ大尉です(*´ω`)

今日は僕に彼女ができた経緯をお話したいと思います。

えっ...ただ自慢したいだけではないのかって??

...。
 

おっしゃる通り...(笑)
 
しかし、僕のような「彼女いない歴=年齢である。文句があるのか。」という方には参考になる(かも)しれませんよ。
 
自分で言うのも何なのですが、結構いろんなことをしましたので(笑)
 
「くだらない...」と思われる方もいらっしゃると思いますが、今回僕は「どうしたら今まで彼女ができたことのない僕に彼女ができるのか?」という人生の難問(笑)を解くべく、わさわさわさわさと懸命に行動しました。
 
そしてその中で実践してきたことをまとめてみましたので、「暇だ。」という方や「読んでやらないこともない」という心の広い方のみ、最後まで読み進めてみてください。
 
決して大そうな内容のものを期待しないでくださいね...汗
 

 
さぁ、わんこ大尉のくだらなくて一生懸命な体験記を読む覚悟はできましたか...?(笑)
 
 
というわけで、さっそくいってみましょう!
 
 
わんこ流・彼女ゲットの極意っ(笑)!
 
 

わんこ流・彼女ゲット極意その一

         ↓
いろんなところに顔をだす
 

僕がまず行ったのは、いろんなところに顔を出すということ。
 
僕は今大学生なのですがそれはもういろいろなところに顔をだしました。
 
サークルやら学校の授業やら、バイトやら...
 
とにかくいろんな人とコミュニケーションをとる!
 
そして「ある程度人と話せる」レベルまで自分を成長させましょう(笑)
 
 
「完璧な容姿」「親が資産家でお小遣いがサラリーマンの月収レベル」といったハンデがあるなら別ですが、わんこ大尉にはそんなものはありませんでした。
 
強いて言うなら、「初めてあった人ともそこそこのコミュニケーションがとれないこともない」といった微妙な強み(笑)
 
なのでとにかくいろんな女の子と出会えるように行動しました。(今考えるとただのバカですね(笑))
 
そして、そこでちょっと話して「良かった今度一緒にご飯食べませんか?」でしめる(笑)
 
たいていは案外断られないもんです。しかしそれが好きになってもらえたかどうかは別問題ですが...汗
 
そしてごはんの約束をして一緒にご飯を食べます。でごはんを食べ終わって別れたら、「今日は楽しかったです。また誘ってもいいですか?」とライン。
 
ここで注意ポイントなのですが、嫌がられたらスッと引いてくださいね(笑)
 
こちらはただ「どうしたら彼女ができるのか?」ということに情熱を燃やしているのです。決して相手の女性に迷惑をかけることがあってはなりません。
 
まかり間違っても、「僕はしにましぇーん」と言って走りくるトラックの前にたつようなことはやめてください(笑)
 
僕も一度、「またごはん誘ってもいいですか?」というラインをあっさりとスルーされてしまったことがありました。
 
その場合はどうするか?
 
その子のことはきっぱりとあきらめる(笑)
 
まだ出会って間もないため傷も浅いでしょう(*´ω`)
 
「自分は何か相手に不快な思いをさせてしまっただろうか?」と考えるのは良いですが、それでいちいち落ち込んでも仕方ありません。
 
そこは潔く「まぁ、縁がなかったんでしょうなぁ...」と忘れちゃえばいいと思います。
 
とにかく、お互いに仲良くなれそうな子が現れるまでひたすらいろんな女性と出会いましょう。
 
 

わんこ流・彼女ゲット術その二

        ↓
目標は口にだせ!
 

これは自己啓発の本なんかでよくいわれることですが、まぁ効果があるのかは証明の仕様がありません(笑)
 
しかし私は口にだしておりました。
 
友達に「俺3か月以内に彼女つくるわ。」と。
 
しかしこれは去年からずっと言っておりました(笑)
 
だから目標がかなったとは言い難い...
 
 
しかしそんなことはどうでもよいのです(*´Д`)!
 
口に出して、ガンガン行動して彼女をゲットしたわんこ大尉に向かうところ敵なーーーしっ!
 
というのは冗談ですが(笑)
 
とりあえず騙されたと思って口にだしてみてください。
 
おすすめは冗談っぽく友達に言ってみること。
 
 
あまりにもいろんな人に言うと(特に女性)ひんしゅくを買うので(/ω\)、そこらへんのさじ加減には十分に注意してください。
 
「俺そろそろ彼女ができる気がする...」なんて言っても「何言ってんだよ(笑)」って笑ってくれる友達がいるというのはなかなかに幸せなことですね...
 
まぁ、そんな人がいなかったら自分一人でつぶやくだけでも十分ですので、やってみてください。
 
 

わんこ流・彼女ゲット術その3

          ↓
相手の女の子のことを好きにならない。
 
いいですか(笑)
 
相手の女の子を好きになったら、「うまく話せなかったらどうしよう...」とか「これ言ったら嫌われちゃうかも...」とかとにかくメンドクサイのです(笑)
 
だから「彼女をつくる」というこの期間だけは、そのようなことをいちいち考えないで、いろんな活動に顔をだし、そこにいる女性とただコミュニケーションをとってください。
 
それで好きになってくれる子は好きになってくれるし、なってくれない子はなりません(笑)
 
だからそこはわりきっていきましょう。
 
「今まで彼女がいたことがない。しかし彼女が欲しいのだ!」という今のあ
なたに必要なのは「とにかくいろいろな女性と関わる」ことであって、「好きに女の子を一途に(というかしつこく)追いかけまわすことではないのです。(これはほぼ自戒ですが...汗)
 
 

わんこ流・彼女ゲット術その4

         ↓
ガンガン行動するけれども、ぐいぐい来てると思われてはならない。
 
これまでの極意を振り返ってみると、「とにかくガンガン行動してる」ことがわかると思います。しかし相手の女性からは「あっ、この人ホントぐいぐいきてるわ~」と思われてはいけません。
 
今度ごはん行きませんか?とラインを聞いてその日に「○日空いていますか~」なんてやる必要はないのです。
 
十日後くらいに思い出したように「この前はどうも。○日あいてますか?」とかで大丈夫です。
 
こちら側としては「100人中3人くらいはいるであろう、自分を好きになってくれるような子を探す」くらいの感覚ですから、そのぐらいの
余裕を持ってください。
 
 
またそれぞれ別の活動の場で女の子をさそえば、ある子をごはんに誘ったとしても「あの人であう女の子を片っ端からデートに誘ってるわ」なんて思われずにすみます。
 
とにかく「一つのグループで一人。」というくらいの意気込みで、それはもういろんな活動に顔をだしましょう。
 
 

以上がわんこ流・彼女ゲット術の極意です。
 
そしてこのようにして彼女をゲットしたわんこ大尉は悟りました...
 

「ただ彼女がいればいいってもんじゃない。大事なのは、自分が愛する女性に愛されることだ、その女性とお付き合いさせていただくことだ」ということに。
 

駄目じゃん(笑)

 
しかし彼女をゲットすることで、今までの「完全非モテ状態」からは抜け出した気がします。
 
 
この上で「自分が好きな女性と付き合うにはどうすればいいのか」というさらなるステップへ進んでいこうと思います。
 
だからこれからのわんこ大尉の口癖は、
 
「俺、今好きな子がいるんだけど、その子と付き合う気がする」
 
「両想いになれるような子が現れる気がするんだよね。」
 
「たぶん次の彼女のこと、俺かなり好きになると思う。」
 
このようなものになることでしょう(笑
)
 
 
さてさて今回は一見くだらないと思えるような、しかし男として大事なことだっ!と言えなくもないような「彼女をつくるんだ!」ということについて考えてみました。
 
この記事を読んで「彼女ってつくるもんじゃないだろ。好きな子ができてその子と仲良くなった結果、付き合うことになるんじゃないの?」という方がいらっしゃいましたら、おっしゃる通りでございます。
 
しかしです。しかしなのです...
 
そのように考え、幾人もの女性に惚れて参りましたが、好きになってしまったら苦しくてどうにもうまくいかのです(/ω\)
 
 
だから今回は、これまでの人生を覆す思いで、こんなバカな取り組みに一生懸命になってみたのです。
 
と、言い訳させてください(笑)
 

 
それではまた機会があればお会いしましょう!
 
本日も最後まで読んで下さって本当にありがとうございました(*´ω`)
 
目標達成、考え事、幸せに生きることが大好きなわんこ大尉でした(*^▽^*)
 

■記事提供元サイト:育毛剤の効果と副作用
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ