「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

健康情報の見分け方。自分流カスタマイズのススメ。


 
今、毎週のようにテレビで健康情報番組が流れています。
 
若返る・老化を予防する・ダイエット等々どの言葉をみても、気になることばかりです。
 
みんな自分の健康に自信が持てずに、何かさがしている。
 
自分の身体に無頓着では困りますが、あまり情報に振り回されるのも困りものです。
 
 
栄養素もその時々でクローズアップされる種類がかわります。
 
脂質がクローズアップされると、オリーブ油やココナツオイル・えごま油が注目をあびたり、食物繊維が注目されると、グラノーラ。蛋白質が注目されるとアミノ酸。カルシウムが注目されると牛乳・豆乳、栄養のことを多くの方が興味をもつことは喜ばしいことです。
 
それでも、栄養の世界は功罪表裏一体。
 
良いと思ってとっていた成分がとりすぎたことにより悪さをすることも多々あります。
 
 
何年か前に、紫蘇ジュースがはやったことがあります。
 
高齢の方に、特に受け入れられたようで、お話しをよく聞くことがありました。
 
健康診断で、えらく中性脂肪が高いのに驚いて、相談された方が、紫蘇ジュース愛好者だったということもあります。
 
 

紫蘇ジュースはアレルギー症状や花粉症にも効果があるといわれています。ダイエットにも良いというふれこみだったのでしょうか。
 
しかし、ジュースを飲みやすくするために砂糖を多く使います。
 
紫蘇の注目される薬効成分と砂糖の取りすぎによる弊害。
 
どちらも、紫蘇ジュースの結果です。
 
 
食品は薬と違って即効性はありません。
 
しかし、毎日食べ続けることで、体を丈夫にしたり、健康に一役買っていることも事実です。
 
その反面、食べ続けることで弊害が出ることもあります。
 
 
私たちは、体格・性別・体質がみんな違います。
 
万人に効くものは、あるのでしょうか。
 
自分に効くかどうか、必要かどうかを見極めるための目を少しずつ育てていきたものです。
 
■記事提供元サイト:健康はおうちごはんから
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ