「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

更年期を乗り切るための大切な第一歩とは。


更年期の症状が現れはじめたのは、今から7年くらい前のことでした。まずは体重増加にはじまり、徐々に心にもうつ的な症状が現れはじめました。

この症状が更年期からくるものだとわかったのは、1年くらい前のことです。それまでは、何故?どうして?と不安ばかりの日々を過ごしていました。

5年以上もの間、誰にも相談せず、何とか取り繕って生活をしてきました。

病院に行って良かった。先生からもらった言葉。

仕事にも生活にも支障が出始め、どうにもならなくなった私は、ようやく病院に行く決心をしました。私が行った病院は心療内科です。

そこで、先生がさまざまな質問(問診)をされるのですが、私の言葉を遮ることなく、最後までゆっくりと聞いてくださいました。

そして、出された診断結果は更年期障害でした。更年期症状ではなく、更年期障害です。

更年期症状は、何とか生活は普通にできる状態。更年期障害は生活に支障をきたすほどの症状が出ている状態です。

そして、先生がおっしゃった言葉は、

「辛かったですね。もう大丈夫ですよ。」

でした。

その言葉を聞いた瞬間、私は涙が止まらなくなってしまいました。今まで押さえ込んでいたものが全部噴き出したような感じでした。

もう大丈夫と言っても、すぐに更年期障害が改善するわけではありません。症状を軽減するための療法が行われていくことになります。

それでも、5年以上もの間、自分に何が起きているのかわからず、誰にも相談できず抱え込んでいた不安から、一気に開放された気持ちになれました。

更年期障害からきている症状なので、婦人科をすすめられたのですが、その先生に診ていただきたいということもあり、現在は心療内科と婦人科のどちらにも通院しています。

更年期についてネットや書籍で調べるよりも前に。

更年期を乗り切るための大切な第一歩は、更年期についてネットや書籍で調べたりすることでも、更年期に良いとされる料理をつくることでもなく、病院で診察してもらい、

  • 自分に何が起きているのかを知ること。
  • 誰かに聞いてもらえる環境をつくること。

この2つだと私は実感しました。

私のように、体や心に起きている変化に対し不安や心配を抱えておられる方は、できるだけ早めに病院に行ってみてください。

そうすることで、何らかの光が見えてくる可能性はじゅうぶんにあると思います。私がそうだったように。

■記事提供元サイト:コンビニスイーツでおうち生活

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ