「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

図書館を活用して、気軽に本を楽しもう


本好きの方、本での調べものを良くする方ならすでに頻繁に利用しているかもしれませんが、そうでない方も、せっかく無料で利用できる図書館を上手に活用してみてはいかがでしょうか。
 
 
あなたは本を読みたい時、どうしていますか?
 
書店に行って選ぶ?ネットで購入する?・・・今なら電子書籍なんかもあります。
 
でも、買うほどではないけれど読んでみたいとか、じっくりと読みたい本を選びたい時なんかもありますよね。そんな時は図書館の利用が便利です。
 


 
興味のあるコーナーで、ペラペラとページをめくりながら次々に別の本を探したり、また数冊選んで椅子に座り、じっくりと読みながら必要な本だけ借りて帰ることもできます。
 
図書館によっては、雑誌や漫画を置いていたりします。暇つぶし・時間つぶしに利用するのにもピッタリ(^^)
 
書店では立ち読みしていたら、お店の迷惑になっちゃいます。(最近のお店だと、椅子が置いてあってゆっくり選べるところもあるようですけどね。)
 
雑誌の中でバックナンバーの案内があってもお店の棚にはなかったりしますね。その点、図書館にはバックナンバーを保管してあるところが多いです。
 
普段は買って読まないけれど、気になる雑誌があった場合には、一気に読んでみるということもできます。雑誌は「最新刊は館内閲覧のみでバックナンバーは貸出可」というところも多いので、読みたい本が貸し出し中という可能性はありますけれど・・・。
 
それでも、読みたい本を予約することもできますから、手続きをしておけば連絡を入れてくれたりします。
 
 
小さなお子さんがいらっしゃる方は、静かな図書館の中で子どもを連れてゆっくり選ぶということはできないかもしれませんが、あらかじめ借りたい絵本などの目星をつけておけば、お子さんが退屈して騒ぎ出す前に、サッと借りることもできますよね。
 
子どもへの読み聞かせはとっても素敵な時間ですが、たくさん読ませてあげたいからと買っていたら、家には絵本が溢れて置く場所がなくなってしまいます(><)絵本もぜひ図書館で借りることをおススメします。
 
何度も借りたがるお気に入りの本ができた時には、買ってあげると大事にするでしょう☆
 
 
他にも、DVDやビデオを鑑賞できるコーナーがあったり、貸出期限の切れた本を並べた「持ち帰りOK」の棚があったり、子ども向けの読み聞かせ会や工作教室なんかが開催されたりと、図書館では本を借りる以外の活用方法もたくさん。
 
今では検索用のパソコンがあって、目的の本が決まっていれば簡単に探すことができたり、カウンターの司書さんに相談したりすることもできます。
 
ネットでも購入できないような絶版の本も、閉架として書庫に保管されていたりすることもありますし、そこの図書館になくても別の図書館に所蔵されているものは、取り寄せてくれたりします。
 
図書館の便利さを一度体験したら、意外にハマるかもしれませんよ^^
 
■記事提供元サイト:ナチュラル派ママの美活たいむ♪

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ