「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

恋愛心理テクニック 恋に落とす魔法のテクニック


さて、いきなり質問です。
 
あなたは、気になる女性と一緒に仕事をしなければいけなくなりました。
データの整理から書類の作成まで、結構な仕事量があります。
 
特に相手の女性はデータの整理があまり得意ではないので、最初の段階でつまづきそうです。
 
せっかく気になる女性と一緒に仕事をするチャンスだから、あなたとしては仕事を片付けるだけではなく、相手の女性ともっと仲良くなりたい!という下心もあります。
 
そんなとき、あなたはどうしますか?
次の2つのうち、直感で1つ、お選びください。
 

Aパターン)その女性が苦手にしている部分は自分が肩代わりをしてあげて、なるべく相手の負担を軽くしてあげる。そのほうがきっと感謝してもらえて、モテるだろう(笑)
 
Bパターン)なるべく、一緒に協力しながら仕事を片付けていく。モテるかどうかはわからないけど…。
 
決まりました?
 
ではどちらの方がより「モテる」のか、その解説…の前に、あなたはこんな言葉を聞いたことありませんか?
 
「○○くんは優しいんだけど、彼氏としては見れない…」
 
この言葉に、「モテる」ための秘訣が隠されています。
 
先の選択肢では、BパターンよりもAパターンのほうが「優しい」といわれそうですよね。
あなたもAパターンを選びませんでしたか?
 
実は、より「モテる」のはBパターンのほうなんです。
 
これは「ストレス共有」と呼ばれる現象なのですが、二人でいるときには楽しい体験をするよりも辛い体験を共有したほうが、恋愛感情が芽生えやすいのです。
 
よくハリウッド映画なんかでもありますよね?
主人公とヒロインが、最初はイヤイヤ一緒にいたのに、危機的な状況を一緒に乗り越えていくにつれて最後には恋愛関係に落ちる…そんな場面、見たことありますよね。
 
それにはこの「ストレス共有」という働きが機能しているのです。
 
相手を「恋に落とす魔法」、それは「ストレス共有」です。
なんでも「いい人」になって、相手の負担を軽くしてあげるだけが、恋愛テクニックではないのです。
 
それよりもむしろ、一緒に困難に取り組むことで、相手の心をワシづかみ!にできますよ。
 
■記事提供元サイト:ストレスとやる気の心理学

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ