「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

寝たままできる、1分秒で下半身の緊張を解消する方法


前回「寝たままできる、30秒で体の緊張を解消する方法」はいかがだったでしょうか。
 
筋肉の緊張は、骨盤や肩の骨をひっぱり、歪みの原因になります。
骨盤を理想の位置に戻すためにも、体の緊張を解消しましょう。
 
今回は、「寝たままできる、たった1分で下半身の緊張を解消する方法」をご紹介します。
 

前回の方法の後、続いて動作します。
 
順番に説明します。
 

1.仰向けに寝る(ヒザは立てない)
2.手のひらを下に向けて、お尻の下に手を入れる。
3.足先を左右に揺らす(10往復位)
4.反対側も同じように、揺らします。

 
以上です。非常に簡単ですが、効果バツグンです。
 
お尻が緊張していることを気がついていましたか?
この方法で、お尻の緊張がわかったと思います。
足先が、緩んで開いたのがわかりますか?
足先が外側に開いたら、緊張が解消されたということです。
 
これは、座った状態でもできます。
その場合、手のひらを上に受けて、手をお尻の下に入れるとやりやすいです。
 
この後、太もも、ヒザ裏、ふくらはぎの緊張を解消します。
 
寝たままです。
 

1.タオルを縦に四つ折して準備します。
2.太ももからふくらはぎにかけて、四つ折タオルを下に敷きます。
(タオルを置き、そこに足を乗せればOK)
3.足先を左右に揺らします(10往復位)
4.反対側も同じように、揺らします。

 
以上、超簡単にできる、筋肉の緊張をとる方法をご紹介しました。
 
筋肉の緊張は、骨の歪みの原因となります。
骨の歪みは、内臓を圧迫する原因となるのです。
 
骨は内臓を守っていることを、もう一度思い出してください。
「歪みがすべての原因」とも言えます。
 
体の緊張、下半身の緊張がとれたら、
後は、力を抜きながら、ゆっくり深呼吸をします。
 
ぐっすり、眠ってくださいね。
 
■記事提供元サイト:50代からのワクワク断捨離術
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ