「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

どれだけ食べる?ご飯と比べる、気になるお菓子のカロリーと量


これから、年末年始に向けてパーティー、忘年会、お正月に新年会と大勢で集まる場が増えてきます。
そんな時に、出てくるお菓子
普段は、控えていてもついつい周りにつられて手が伸びる、なんてこと経験ないですか?

今回は、お菓子のカロリーと量を普段食べているご飯と比較してみますね。
なぜか、ご飯の量は控えられても、お菓子は知らず知らずに食べている場合が多いのです。

最初に、言っておきましょう。
太らないお菓子なんて、ありません。
(人工甘味料使用のものは別)

でも、低カロリーのお菓子はあります。
迷った時、お菓子の種類を選ぶ時の参考にしてみて下さい。

ご飯と比較、お菓子のカロリーと量


お茶碗1/3量(50g)=80kcal のご飯と比較しています。

<スナック・チョコ>


言わずと知れた高カロリーお菓子。
さて、お茶碗1/3量食べるのと同じカロリーはどれ位でしょう?

ポテトチップス 30枚
コーンスナック 15個
板チョコ 1/4枚(10g)

<洋菓子>


バターと砂糖がふんだんに使用されて高カロリーのものが多数。

クッキー 3枚*
クラッカー 5枚
カステラ(40g) 3/5切れ
マフィン 1/3個*
マドレーヌ(35g)4/5個*
キャラメル 4個

<和菓子・ゼリー・アイス>


比較的低カロリーが多いです。

おはぎ 約1/2個(あん<きな粉)*
大副 2/3個
練り羊羹(30g)1切れ
コーヒーゼリー(80g) 2個
オレンジゼリー(80g) 1個半
ババロア(80g) 1/2個
アイス爽バニラ 1/3個
カロリーコントロールアイス 1個

「五訂食品成分表」と*印は「一番よくわかるカロリー早わかりBOOK」より計算

どうでしょうか?

カステラ3/5切れだけで止めるなんて無理ですよね~。
板チョコは、お茶碗1杯分量でも板チョコ3/4枚と1枚も食べられない・・・
こんなちょっとの量でご飯と同じになるなら、ご飯を食べていた方がお腹の満足度はあがりませんか?

和菓子やゼリーの方が相対的に低カロリーお菓子となります。
練り羊羹なら1切れいけますし、コーヒーゼリーなら2個。
カロリーコントロールアイスは、豆腐が使われているので、低カロリーに抑えられていて、さっぱりと美味しいですよ。
豆腐っぽくもないです(笑)

「心の癒しに食べたい!」って時は、連日で食べないようにする心がまえも必要。
カロリーと量を知っていると、食べる目安が分かるので便利です。

みんなで食べる場合は、ぜひ自分の取り皿に食べる分だけ最初に取っておくことをしてみるといいですよ。

これからの季節は、太りやすい誘惑がいっぱい。
参考になれば嬉しいです♪

■記事提供元サイト:元気ご飯で笑顔になる

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ