「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

家をパワースポットにしよう!毎日5分でできること。寝室で運は作られます!


ざわざ、パワースポットに行かなくても、パワーをチャージして明日からのエネルギーを蓄える部屋を、作ることができます。
なぜなら、それが家の役割だから。

忙しい一日を終えて帰宅すると、最初に待っているのは玄関。
出かける前に、雑巾掛けをしておくと良いですね。
帰宅した時に玄関がきれいだと、すぐにリラックスモードに入れます。

そして、一日の疲れを取る寝室。
寝室を、リラックスできるパワースポットにしたいなら、まずは寝具の見直しをしましょう。
一日の3分の1を過ごして、エネルギーをチャージする場所です。
人は寝ている時に、さまざまな氣を吐き、そして吸収します。
ですから、良いパワーを十分に吸収できるように工夫しましょう。
肌触りの良いシーツ、軽くて温かい布団を用意してときめかない寝具とは、お別れしましょう。

シーツ類は、こまめに洗濯し清潔を保ちます。
また、天気の良い日には、お布団や枕を太陽の光に当てて、浄化してリセットしましょう。

健やかな眠りのために、寝具以外の物は置かないほうがベター。
とくに、鏡や、テレビ(電源を切った画面は、鏡のようになることもあります)は、ないほうが良いです。
どうしても置きたい、または動かすことができない場合は、寝る前に布を掛けましょう。

観葉植物や、小物も置かないほうが良いです。
モノが少なければ、それだけ掃除も楽になります。

寝室ののエネルギーはとても重要です。
ゆっくりと安眠出来て、運をうまく補給、蓄積できるような寝室にしましょう。
たとえば、ドアからの正面に枕があってはいけません。
ダイレクトにドアから入ってくる氣を受けるのでよくないのです。

北枕は良くないとか気にする人もいますが、一番大切なのは、氣の流れです。
普段から、家を清潔に整えて、よい氣の流れを作るようにしましょう。

■記事提供元サイト:がんばらない断捨離

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ