「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

笑いはアンチエイジング 清掃員は見た。ある元清掃員の裏話 2


以前私は清掃の仕事をしていた時のお話をしました。
本当はもうするつもりありませんでした。
 
ですが、笑うこともアンチエイジングだと私は思うので
書くことにしました。(笑)
 
私は以前、デパートの清掃をしていました。
当たり前ですがデパートにはいろいろなお客さんが現れます。
今日はそんなお客さんのお話です。
 
こんなことがありました・・・
 


その日もいつものようにトイレの巡回をしてたんです。
それは1階のお客様用の女子トイレの出来事です。
 
お客様がいなかったので、点検しながらの掃除はスムーズです。
 
そんな中、40代も後半くらいのちょっとセレブっぽい、身なりのいい女性が子供を探している様子で、名前を呼びながらトイレに入ってきました。
 
誰もいないと分かると、すぐに出てったのですが、しばらくすると戻ってきて
「お手洗い入ってもよろしいかしら?」とお上品に訊ねてきましたので
 
私はにこやかな笑顔で
「どうそ、大丈夫ですよ」答えました。
 
そうして、そのお客様はトイレ中に入っていきましたが・・・
 
入った瞬間のこの一言・・・・
 
「まあ、凄いわねぇ~、酷いわねぇ~」
 
そう言って、結局は用も足さずに出てってしまいました。
 
へ?私は一瞬目が点になりながら、どこか見落としていて、汚かったのかと思い、中に入って確かめましたが、そうでもないんです。
 
そのお客さんが入る前に私が掃除して、その後は誰も入っていませんからキレイなはずですし、実際キレイです。
 
もちろん、古いトイレではあるので、見た目にはピカピカではないですが、凄いわねぇ~と言われるほど汚くはありません。
 
それなのに、あの言いようはあんまりです!!
ちゃんと掃除しているのに!!
 
と、その時はそう思って腹も立ちましたがが、後から考えると、あのお客様は毎日、どれだけキレイで上品なトイレに入っているのでしょうか?
などと、不思議に思います。
 
デパートも含め公共の施設のトイレなどはそんなに変わりはないと私は思うのですが・・・。
 
 
本当にいろいろな人がいるんですよ、デパートって。
 
今お話しした、セレブッぽい女性がいらっしゃると思えば・・・
 
デパートにところどころ設置してあるゴミ箱に、明らかに家庭ごみと
思われるものを捨てていく人。
 
トイレの汚物入れに、食べ残しのおにぎりを捨てていく人・・・・。
 
男子トイレで個室に入って中々出てこないので声をかけたら、「今、体を拭いているのでちょっと待ってて」とのたまうホームレスのおじさん。
 
はたまた、酔っ払ってお尻を出してトイレで倒れているおじさん。
 
派手派手のどきつい化粧をした、話し出したら止まらない、いいお年のおばあちゃん。
 
地下の食品売り場で試食しかしないのに、なぜかクレーマーなおばさん。
 
なとなど、まあ話し出したら止まりません(笑)
 
今思い出すとけっこう笑える話しですが、その当時は仕事ですから大変です。
 
たかが清掃員されど清掃員です(笑)
 
顔で笑って心で泣いての悪戦苦闘の日々でした。
 
まあ、私が働いていたのは田舎のデパートですから、これがもし都会の
デパートだったら、もっといろいろな人がいるんでしょうね?
 
そう考えるとちょっと面白そうですけど、私はもうコリゴリですけどね。(笑)
 
また、機会がありましたらいろいろとお話をしたいと思います。
 
ではこれで・・・。
 
■記事提供元サイト:大人可愛いアンチエイジング
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ