「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

清掃員は見た。ある元清掃員の裏話


以前私は、デパートで清掃員の仕事をしていました。
これから書くお話は、多少の脚色はありますが、現実として
私が経験したことです。
 
不快な思いをされると困るので先に言いますが、
掃除に関することなので、あまりキレイなお話ではありません。
もしそのような話は嫌だという方は、読まないで下さい(笑)
 
どんな仕事もそうですが、見た目では分からない大変さが
ありますよね。掃除の仕事もそうです。
私も最初の印象はそうでしたから・・・。
後になってそれが私の大きな間違いの元でした。
 
こんなことがあったんです。
 

その前に私の一日の流れを簡単に説明しますね。
まずは開店前のトイレやフロアーなどの清掃。
開店した後はトイレの巡回清掃と、ゴミなどの回収作業と
何かのトラブルが発生した時の緊急対応が主な仕事です。
 
その日もいつものように、デパートが開店してから、
トイレの巡回清掃をしていました。
主にする事としては、ペーパーを補充したり、汚れていたら
ブラシやぞうきんで掃除したり、汚物入れのゴミの回収などをします。
 
そして、
ある男子トイレの個室をのぞいた時です。
 
そこで目にしたものに、目を疑いました!!
 
思わずどっかで聞いたセリフですが・・・
 
「なんじゃこりゃあ!!」
 
とばかりに叫びそうになるのをこらえましたよ(泣)
 
なんだと思います?
 
想像してみてください。
 
和式のトイレがあります。
そう、今では少ないしゃがんでするトイレです。
 
ある物体を流していないのは、よくあるんです。
そういうときは、レバーを押して流せばいいだけです。
 
でもその時は違うんです。
 
その物体は、その流すためのレバーの上に、こんもりと
のっかっているんです!!
想像できますか?
いいですか?
レバーの上ですよ!!レバーの上!!
 
こっちにお尻を向けたんかい!!
これは嫌がらせか!!
 
などと、ブツブツと言い、なんだかなぁとため息をつき、
ゴム手袋をはいてペーパーを使い撤去しましたとも・・・(泣)
 
ゴム手袋は、掃除をした後に速攻で捨てました。
 
こんなの序の口なんですけどね・・・。
ほかにもたくさん、あまりキレイではない出来事は多々あります。
 
 
でもね、でも、掃除の仕事をしていて、嬉しい時もあるんです。
 
「いつもキレイにしてくれてありがとうね。掃除大変でしょう?」
 
なんて、言ってくれるお客さまもいるので、そんな時は涙が出るほど
嬉しかったりするものです。
口角がキュッとあがったりするんです。
 
だからね、嫌いではなかったんです。
掃除の仕事。
 
自分の家の掃除は嫌いですけどね(笑)
 
というわけで、ここまで読んで不快な思いをした方は
ごめんなさい(汗)
 
また機会がありましたら、いつかまたします。
(もうしません!!)
 
では。
 
■記事提供元サイト:顔のたるみとブルドック顔と私
 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ