「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

ワクワク気分で洗濯収納できるおすすめ対策とは?


お洗濯、ワクワク気分で出来ていますか?

天気がいい日は、洗濯日和
楽しくできれば良いのですが・・

お洗濯って、とにかく手間がかかりますよね
掃除と違い、動線も複雑です

↓こんな感じ?()の中は私の心の声・・

1.洗濯する(これは大抵の人が好き)
2.干す (ここまでも、大抵の人が好き)
3.取り込む (まぁまぁ許せる範囲?)
4.たたむ (ここです!嫌いなんです・・私)
5.タンスに仕舞う (大嫌い・・・–;)

どうですか?

この工程の中で苦手な所はありましたか?

苦手な所があったら、要チェック!
でも、その前までは、ワクワクでできるんですよね?

あなたが「ワクワク」でできる所が分かれば
簡単に”超ワクワクお洗濯収納”になるんです

対策は、簡単

あなたができる所までやって、「仕舞い方」を変えます

たたむのが嫌いな人はこちらの方法
↓↓
全てハンガーにかけて干して、ハンガーのまま仕舞う

タンスに仕舞うのが嫌いな人はこちらの方法
↓↓
棚を作って、たたんだ服をそのまま棚に置くだけにする

どうでしょう? 何だかできそうな気がしませんか?

私は、この話を聞いた当時、棚を作りました・・が・・挫折
当然です、服の絞込み(断捨離)を全然してなかったんです(汗)

服の断捨離に成功した今は、ちゃんと、タンスに仕舞えます^^
断捨離の後でしたら、どんな仕舞い方でもOKですね!

えっ干すのが嫌いですか??・・
うーん、そういう方は、コインランドリーか乾燥機がおすすめです^^

ところで、この「仕舞う」という言葉ですが
「洗濯物を仕舞う」というべきか「洗濯物を片付ける」というべきか悩みました

でも、「洗濯物をタンスに片付ける」とはいいませんよね?

そこで、調べて見ました^^

片付ける・・・1.物を、適当な場所にきちんと入れ納める。乱雑に置かれている物をまとめ整える。

仕舞う・・・1.続いていた物事を、そこで終わりにする。終業する。
2.商売などをやめる。廃業する。たたむ。
3.使用したもの、大切なものなどを元の場所や入れ物などの中に納める。かたづける。

片付けるは”物”を
仕舞うは”使用したもの、大切なものなど”を入れ物に納める事なんですね

昔から、洗濯物を「片付ける」と言わず、「仕舞う」と言っているのは

“使用したものでも、大切なもの” だからでしょうか

「仕舞う」という言葉に、丁寧さを感じるのはそのせいかも知れません

■記事提供元サイト:50代からのワクワク断捨離術

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ