「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

キャンプ、車中泊、災害時にも使える皿洗い時の節水方法


我が家は、合成洗剤使用禁止、お湯なし、水場はひとつだけなど、利用者にとってはとても不便なキャンプ場に行く事が多い事と、車中泊時もキャンピングカー利用時も、限られた水しか使えませんから、必然的に節水モードになります。

水を使う事の多いのがやはりお皿洗い。ということで、今回は我が家のキャンプ、車中泊時の食後の食器処理についてお話したいと思います。

これは災害時にも使えますので便利ですよ。

●お皿にラップを敷いて使う。

これは東日本大震災以降、広く知られるようになったやり方ですよね。お皿自体は汚れませんから、使用後ラップを捨てるだけ。

ただ、ラップというゴミが出ることと、ラップを燃やすこと自体、あまり環境にはよくないので、我が家では必要に迫られた時しか行わない方法です。

●使用後、ペーパーやウェス(ぼろ布)などで汚れをふき取ってからお湯で流す

これが一番よく行う方法です。紙やウェス(我が家では綿のもののみ)はゴミにはなりますが、とりあえず一番エコではないかと思っています。

●キッチン用アルコール除菌スプレーでふき取るだけ

これも、よく使う方法です。

たいして汚れていない時にはこのキッチン用アルコール除菌スプレーをかけて、ペーパーやウェスでふき取るだけです。

油汚れなど汚れのひどいものは、スプレーしてふき取った後、お湯で流します。

キッチン用アルコール除菌スプレーはフマキラーのものを使用。

100%天然成分から作られたものということなのでこちらを愛用しています。

以上、我が家の食器処理時の節水方法のご紹介でした。

災害時には菌の問題も出てきますので、アルコール除菌関係は買いだめしておくのもいいかもしれませんね。

■記事提供元サイト:車中泊で楽しむ犬連れの旅

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ