「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

泣く子も黙る魔法のベッド「suima」


魔法のベッドsuima(スイマ)驚きのあやし効果とは?
赤ちゃんが泣き止まなくて困った経験って、育児中のお母さんなら誰でもありますよね。抱き癖がついてしまった赤ちゃん、夜泣きする赤ちゃんのあやしには、お母さん、あるいは家族にとって大きな負担にっていることがあります。

 

そんな育児に対する悩み、苦痛から、少しでもお母さん達の負担を軽くしてあげたいと願って作られたのがこの「suima」なんです。

 

 

 

グズっている赤ちゃんをsuimaに寝かせると、赤ちゃんの泣き声に反応してベッドが静かに揺れだします。そうすると、大泣きしていた赤ちゃんがピタ!と泣き止んだのです。これには、傍らで見ていたお母さんもビックリです!しかも、数分もすると心地良さそうな顔でスヤスヤ眠ってしまいました。

 

スイマの開発者、大学院芸術工学研究院 藤 智亮さんは、自らの育児疲れの経験からsuimaの開発を思いつき、のべ50人の赤ちゃんと共に、7年以上もかけて奇跡の”揺れ”を発見したそうです。suimaは、生理的な不快感(お腹がすいた、オムツが濡れたなど)を除いた「眠りたいけど、眠れない・・」時のグズリに優れた効果をもたらすそうです。

 

育児疲れと孤独は、幼児虐待につながっていく可能性もあり、今社会問題ともなっています。育児支援ベッドsuima(スイマ)は、育児中のパパとママが抱える育児の辛さの一端を引き受けてくれそうです。

 

ただ、suimaには残念ながら大きなデメリットもあります。1台が25万円と高額で、一般の家庭ではなかなか手の届く代物ではありません(レンタルでは月額1万円から)。コスト面が今後の課題となりそうです。現在suimaは全国で約150台が活躍中です。

 

 

■記事提供もとサイト 楽天市場で買ったちょっといいもの

 

 

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ