「Blogパラダイス」、通称「ブロパラ」は、ブロガーを応援する投稿サイトです。

menu

Blogパラダイス

困ります!住まいの悪臭。防ぐためのコツとは?


帰宅してドアを開けた時に、気になる匂い。
住まいの色入な場所で発生するいや~な悪臭
家の中全体の匂いを変えてしまいます。
嫌な匂いはどこから来るのでしょう?

まず、玄関、靴箱。
湿気を吸った靴が、嫌な匂いを発します。
履いた靴はエタノールをスプレーして風を通すと匂いが取れます。

カーテンも、匂いがつきやすいです。
洗える素材なら、こまめに洗いましょう。

冷蔵庫の匂いも気になるところです。
買い物に行く前に、在庫を調べながら、除菌シートなどで拭きましょう。
きれいにしたら、重曹などをいれておくと、匂いを吸収してくれます。
私はこんな容器に入れています。

流しを洗うときに、この容器を取り出して、流し(シンク)に振りかけて洗うと、スッキリ綺麗になります。

ゴミ箱は、定期的に洗いましょう。
ゴミ袋をセットして使っていても、やはり汚れます。
丸洗いして、常にキレイを保ちましょう。

洗濯機は、カビや水垢がつきやすく、悪臭のもとです。
定期的に、洗濯槽を洗う洗剤で洗います。
最近人気なのが、乾燥までしてくれる洗濯機。
タオル等、洗濯から乾燥まで、一気にやってくれるので、とても便利です。
ただ、乾燥の際に、排水口の水が干上がってしまって、下水溝から匂いが上がってくることがあります。
その時は、コップ一杯の水を、排水口に流します。
排水口に溜まった水が、ストッパーとなって悪臭を防ぎます。

盲点なのが、壁です。
壁も、結構汚れていて、匂いを発しています。
壁も、雑巾がけの必要ありです。
年末のお掃除にやっておくといいですね。(そういう時にしかやる気がでないかも)

ニオイのもとを断ったら、エッセンシャルオイルなど、好きな香りを楽しみます。
お客様が来た時に、ドアを開けた時のファーストインプレッションになるのが匂いです。
悪臭を断って、良い香りを香らせましょう。

■記事提供元サイト:がんばらない断捨離

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

アーカイブ